« Butterfly Effect | Main | Gizelle »

暗闇でDANCE

本日冬のコートをクリーニングに出してしまったのですが明日は雪という予報を見て途方にくれてます。

肉を食べて酒を飲んで本を読んでバレエを踊ってます。それ以外やってることがない。
水曜日はバンビちゃんが入荷してるとのことだったので、ハナさんと丸の内まで。

F1001848
一皿目:みる貝のカルパッチョ。貝が甘い!しょうゆ欲しくなる…(日本人)

F1001847
二皿目:ムール貝のオーブン焼き。ガーリックとバターでひたひたになったパン粉が最高に旨い。

F1001845
三皿目:蒸しあさりを具にした焼きおにぎり。ハナさんは焼かないで食べてました。


F1001846
四皿目:ほたてのテリーヌ(温製):あったかいのとつめたいの選べますよ、と言われたので温製にしたらはんぺんになって出てきました。すごく高級なはんぺんだった…!

F1001844
五皿目:平貝とホワイトアスパラのバターソテー。貝がねっとりとしたチーズみたいな濃厚な味。ホワイトアスパラ食べると春だよね。


F1001843
六皿目:こじかー!付け合せの長芋グリルもねっとりさくっとしてて美味しい。


F1001842

七皿目:山形牛のステーキ。バンビをアンコールしようと思ったら、目の前で見たことのない肉が焼かれていたので「それください!」と叫んでしまった。さっと火を通して塩こしょうだけなのに、一口食べると涙ぐむ旨さ。しつこくない肉の脂が口の中にじゅわーっと!血が滴る肉汁までパンで綺麗に拭って完食。

F1001840

八皿目:ブルーベリーのチーズケーキタルト。珍しくデザート。ハナさんがチョコレートと紅ほっぺのソルベを食べてたのでいちごを一口もらってケーキと一緒に食べると…なんていうか、口の中が房総半島だった(菜の花畑といちご狩りで春のイメージ)。

私はこのお店で本当においしい豚肉や鶏肉を食べているので、牛肉に対する執着心が以前よりかは薄れているのですが、やはり牛って口にすると全然違いますね!王者の風格とも言えるインパクトと濃厚な旨み。酒は白→泡→赤→泡でした。ごちそうさま!

今日はレッスン終わった後、先生たちとちょっと一杯ひっかけて、お友達のファースト・ポアント探しのお手伝いに。たっぷり一時間以上、ああでもないこうでもないと探した結果、ようやく足に合った一足が見つかってほっとする。実際レッスンはじめてみるとまた違和感とか出てくる場合もあるのだけど、とりあえず足が痛くないのが一番だと思うよ。ポアントって何年かレッスン続けて、先生の許可もらって初めて履けるものなので、OKもらった時はやっぱりすごく嬉しいものなのです。帰り道、満面の笑みの友人と別れたときに、自分が初めてポアント履いた時のことを思い出してこっちもじんわりきましたよ。もう20年も前の話。ていうかフィッティングはお子様たちのいない日曜夜がおすすめ。

|

« Butterfly Effect | Main | Gizelle »

Comments

The comments to this entry are closed.