« ただいま東京 | Main | デュラララ!待ち »

余剰燃料

帰りがけにもらった広島菜漬をごとごと刻む仕事始めの夜。何重ものビニールと輪ゴムと保冷剤で厳重に包まれた母の愛ですね。
漬物って残念ながらあまり日持ちがしないので、いりごまとしらす干しとあわせてまぜご飯にしてみました。これで次の三連休まで私はまぜご飯を食べ続ける計算に…好きだからいいけど。

朝から何やかやとばたばたしていて気がついたらチーズもみじ饅頭(持参)とポンジュースしか口に入れてませんでした。でもあんまりお腹すいてなかったのは、この正月休みの間に食べまくった分がずいぶん体に備蓄されているのでしょうね…なんていうかあと1日くらい絶食しても大丈夫そう。しかしせっかく作った弁当はもったいないので食べました。夜の8時半に(そして食べ終わったら帰宅)。

機種変をしたので、私の携帯でもiコンシェルの羊さんがお仕事してくださるようになりました。あ、執事?どっちでも正解なのか。三が日のうちは羽織袴だったよ羊あるいは執事(もういい)。

F1000012

引越祝いでアヲイさんにいただいた部屋履き。かわゆ!
そして床が氷のように冷たいという事実が無視できなくなってきたので、そろそろ本気で防寒します。

|

« ただいま東京 | Main | デュラララ!待ち »

Comments

The comments to this entry are closed.