« December 2009 | Main | February 2010 »

欲望に弱い

終電も行ってしまい、仕事終わらないので徹夜しようと決意したのに、その5分後に焼肉屋に向かってタクシーを走らせてしまう意志の弱さ。
女子4人でカルビ→ロース→レバー→コプチャン→ギアラ→ホルモン→コプチャン→コプチャン(辛)→中落ちカルビ→コプチャン→中落ちカルビ。もちろんその合間にキムチもナムルもチヂミもユッケジャンうどんもテール粥もいただいてますよ。
始発が動くまでの一時間半、漫喫のマッサージチェアでふくらはぎを揉まれながら仮眠しておうちかえって爆睡。それでもバレエ行くつもりでスタジオ最寄の駅まで来たところで、突如引きかえして天王洲アイルまで。寺田倉庫でファミリーセールやってたのですが、結局閉店まで3時間半以上、アドレナリン全開で買い物してしまいました。スエードブーツ、スカート2枚、ワンピース、ボアのバッグ、ネックウォーマー、ニット、選びに選んで悔いのラインナップ。一つ心残りがあるとすれば、メーテルっぽいデザインの黒いロングコート。軽くて暖かくて肌触り良くて、すごい細身のシルエットなのに動きやすくて気がつけばそれを羽織って店内物色してたくらいなのですが(試着室もないフリースタイルなファミセ空間)、お値段みたらにじゅうまんえんだったので、さすがにそっとラックに戻しました。しかし10万円台のコートと20万円台のコートって一度着たらはっきり差が出てしまうんですね…明日もう一度行ってこようかな。

P1300492


それにしても今日の戦利品をすべて上代で買ったら大体34,5万?そらみんなユニクロ買いますよね…

| | Comments (0)

一人うり坊ナイト

F1001776


F1001778


F1001779


仕事早めに投げ出して、月曜の夜からワイン飲みに丸の内まで。
それだけだとなんだか大人な響きですが、予約入れる時点で「すみません、うり坊って一人で食べられる分量ですか?」とか真剣に聞いてる時点で大人気ない大人だよね…。

オリヴィエ・クザンのガメイ(前にも飲んだことあるけど今回も美味しかった!結構個性的なのですが、グレープジュースみたいな仄かに舌を刺す酸味も手伝って意外なことにぐいぐい飲める)をいただいて、鶏白レバーのパテ(鉄板。パンおかわり)と吉田豚のバラ串とうり坊のローストのサラダ仕立てを注文。生後1ヶ月半のミルキーなうり坊ちゃんは、味としては子豚に近いんだけど鴨のスモークみたいなあっさりした味わいでした。当たり前ですが獣肉っぽいクセの強さはゼロ。あばら骨までしっかり素手でしゃぶって堪能しましたよ!(そしておしぼりをそっと差し出される)
一人だったのでお忙しい合間を縫って店員さんに遊んでもらい、きっかり60分でお会計してもらって、帰りにampmで20円引きのシュークリーム買って帰宅。多分来週も行きます…(実は10日前にも行ってる)。


しかし月曜日だというのにカウンターもテーブルも満卓でした。どんな人気店でもなかなか厳しいこのご時世ですが、今も変わらず活気があるお店にいくとなんかほっとするよねー。
そしてたった今、有楽町西武閉店のニュースを聞いて大ショックです…。コンパクトながら私の大好きな服が全部詰まった一番大好きな百貨店だったのに。

| | Comments (0)

本日のラッパ飲み

P1240490


缶ビールだってOKなんだからスプマンテでやって何が悪いのか。
別に悪くはないけど女子として大切な何かを失いつつある気がします…

「東のエデン」のDVD見てるとパン屋さんに行きたくなる…デパ地下のちょっと良いパンとかじゃなくて普通の商店街にある一軒家のパン屋さん。実は近所にあるのですが、本当に民家を改造した土間的なスペースでちんまりとやってる上に週に三日くらいしか開店していないという。

| | Comments (0)

肉はあなたを裏切らない

日付が変わった頃にようやく帰宅。ビーフシチューあっためて三銃士の録画見てます。
そういえば今週は一度も飲みに行きませんでした。多分そんなの1年に3回くらいしかないのですが、アスティスプマンテのハーフが安かったので(微妙にクリスマスぽいラッピング…)このままラッパ飲みしようか迷い中。

明日はヴィアバスのファミセなのですが、後輩ちゃんが着てたモンクレールのダウン超あったかそうだった…。アレ着るともう中途半端なコートなんて無理!だそうですよ。


うり坊!うり坊!(捌かれているので注意)
この子だけ食べて帰ってくるっていうのは可能かしら…(無理です)

| | Comments (0)

隠し味はみりん

さっきゴミ出しに外出たら寒うううううう。
昨日今日のあの暖かさはなんだのかしら…狐につままれた気分。

奇跡的に20時前に会社出られたので、ビーフシチューとか煮込んでみた。自炊を始めて実感したことですが、週末に向けて冷蔵庫の食材がどんどん片付いていくのが快感です。昨日残ってたアレとソレを明日のお弁当に入れて、コレを買い足してもう一品作って、というのは一種テトリス的な楽しさ。逆にいつも視界の片隅にあるのだけど、何に使おう、とじりじりしてる間に賞味期限が近づいて余計に焦る、というパターンもありますが。週末に冷蔵庫に食材をぱんぱんに詰めるのは充実感がある一方で、「これあと●日で使い切らないと…」という気の重さも感じるジレンマ。料理する前からお腹いっぱい(笑)

なーんーだーとー。

3年間ソニエリを待ち続けた末に、ようやく諦めて機種変したのに、まさかアンドロイド携帯で復活するなんて…!

| | Comments (0)

13年前の僕らは胸を痛めて

http://hihumiyo.net/
私の周りの人がはかったように皆話題にしているのですが、思ったように言葉が出てこないですね。I wonder why my tongue is tied.パーフリ時代も含めて彼のファンというのはとにかく言葉を尽くして彼の事(あるいはその周辺)を語りたくてしょうがない、みたいなイメージがあるのですが、ワード数の多さが思い入れの強さに比例するかは置いといて、本当に見たい人がどれだけどれだけ見られるのかしらー、と考えると本当にぼんやりする。個人的な思い出は高校生の時に見た「甘夏組曲」が最初で最後だったわけですが(会場全員が赤い付鼻でドアノック)、本当に本当に楽しいライブだった事は今でも覚えてます。

イラン・イランのお洋服って今まであまり心にぐっと来てなかったのですが、これは可愛い!夏コミに着ていきたい。

| | Comments (2)

ブルーにこんがらがって

F1001737


F1001774

スタジオに行くまでの道のりにある工事現場のタワークレーンたちが、どの角度から見ても思わずカメラを向けたくなる姿をしているので、携帯のメモリに毎週増えていきます。クレーンの朱色と白、そして冬のよく晴れた青空のコントラストが素晴らしいのだけど、レッスン終わってから夕闇に沈む骨格も捨てがたい。爪を切ったような薄い白い月が添えてあるのとか見ると週末も終わりだなーと。

昨日はお友達の新年会で有楽町まで。よく行くお店が牡蠣と白ワインフェアをやってたので、「メニューにある牡蠣料理全部持ってきてー」でした。殻付き生ガキと牡蠣グラタン(バターの香りと牡蠣の下に敷かれた海藻が隠し味)と生ハム巻いて焼いたのとカキフライ(タルタルめっちゃ美味!)とパイ皮包みのシチューと伊勢海老とほたてと牡蠣のスープ。地元以外で食べる牡蠣とは結構相性が良くないのですが、どれも美味しくいただけたので良かったー。しかし彼らの半分位が広島産でした…実家の前の海から来たのですね。↓こゆとこ。

F1000008

そしてアイドルの観劇帰りのハナさんに冬コミのお使いを持ってきてもらって、そのまま初対面同士で閉店まで飲んでました。全員オタクだから良いんだよ!デザートに珍しいラングドックの貴腐ワインを味わいつつ「いぶりがっこか紹興酒か焼き芋の味がするー!」としか表現できない私は絶対にソムリエにはなれないと思う。

先週のどうにもならなくて撃沈したアレグロ、今日は少しマシになってました(順番を覚えた、というだけですが)。春になるまでに踊れるようになるといいなー、ていうか春になるんだね…。

| | Comments (0)

ダーリンはイタリア人

全身ベージュって全然萌えない…春になったら何着ればいいの。

…と思ったら、この写真見てもう何も言えなくなりました。お幸せに!

マークって確か数年前に激ヤセして話題になってと思うのですが、これも恋の力なのかしら。

ここのところずっと低脂肪乳を買っていたのですが、たまたま売り切れていたので久しぶりに普通の牛乳を飲んだらその味の濃さにびっくりした。生クリームかと錯覚するこってりさ。

| | Comments (2)

ダブル賀茂鶴

今日もバレエ。
二週間ぶりのレッスンはかなり体にこたえたらしく、バーについて最初のプリエで昨日の筋肉痛がひびいて「あ、こりゃ駄目だ」となる。最後までバテずにやりましたが、月初はやはり新しい振りを覚えるので精一杯(いや、覚えられなかったんだけど)。それでも帰りに西新宿の高層ビル群の影でこっそり今日のおさらいを集団でやってたりするあたり、今年もバレエ漬けで生きていくことになりそうです。あー、少しでもいいから上手になりたい!

P1100484

夜はBunkamuraでベジャールのドキュメンタリー見たかったのに満席で、連休の渋谷からとぼとぼ池袋にUターン。渋谷駅でコレを買って帰ったので、ミルクティーと一緒に夜のネットサーフィンのおともに(太るよ)。アンデルセンって元は広島のパン屋なのですが、東京でも普通に売ってるので贔屓にしてます。賀茂鶴がたっぷりしみこんだ期間限定の日本酒ケーキ、ふわっとした生地でお酒の甘さと香りのおかげでとても食べやすいので気がついたらいくらでもナイフを進めてしまう危険が。酒の方の賀茂鶴は近所のスーパーにも売ってるので冷蔵庫に常備。お料理にもそのまま飲んでも美味しいのでかなり回転率は高いですよ。


連休最終日は特に予定もないので、この賀茂鶴たちとだらだらする予定です。

| | Comments (0)

そういえば

ツイートはじめました。

実は2年以上前に一度アカウントとった記憶があるのですが、その頃は逆に誰も知り合いがやってなくて、そのまま放置して忘れてたわー。携帯機種変して投稿しやすくなったので、たいしたことは呟きませんが(主に食べ物と洋服とホモ)、何かありましたらご自由にどうぞ。

| | Comments (0)

ぶりカマ堪能中

年末、台湾に出かけた友人におつかいをお願いしていたので、バレエの前に新宿でイタリアンランチ。

P1090479

私の依頼はもちろんバッグでもコスメでも雑貨でもなく「いちまんえんぶんのからすみをかってきて!」でした。
慌ただしい日程の中で私のわがままを聞いてくれて本当にありがとう!これでむこう一年分のからすみライフは安泰です。ちなみに私の一番好きな食べ方は「薄くスライスしてあつあつごはんにのっけて食べる!」です。本当に美味しいよね~うふふ。

P1090481

そして裾裾裾いってたワンピは結局買ってしまいました。試着して即「あ、じゃあこれで!」みたいな。setaは今シーズンあと何点か欲しいのあるのですが(もう一枚ワンピとボーダーパーカー)、自分の理性と本能がぎりぎりせめぎ合う中でゆっくり考えようと思います。高くても本当に欲しいものを少しだけ買い足して長く着続ける、という消費をこころがけたいものです(でも一目惚れは逃さない方向で)。

| | Comments (0)

デュラララ!待ち

定時に会社を出てK-BOOKSにてひとり冬コミ。自分のせいですが遅刻して本ほとんど買えなかったので。

その後は池袋東武でやっとバーゲンを物色。setaichiroの黒ワンピース、裾の刺繍が雪の結晶みたいに超繊細でキラキラしてて店員さんとひたすら「この裾すっっごい可愛いですねー!」「そうなんですよ!この服はもう裾で勝負!なんですよねー」とか裾裾裾で盛り上がる。カテゴリ的にはパーティドレスなのですが「中にタートルとか着れば普段使いでオールシーズンでも全然!」みたいな悪魔の誘惑が背中を押します。たぶんこの3連休で買ってるはず。それにしても、通常だったらあのクラスのものって絶対バーゲンになる前に完売だと思うのですが、やっぱり不景気なのかしら…。

結局、収穫はムートンブーツと明日のお惣菜だけで帰宅。池袋アンデルセン限定のパンがめっちゃ美味しい…フランスパンの生地をパイ状に焼いたやつ(名前忘れた)。軽くトーストして食べるとバターの香りがふわって来るの。

しかし私の晩ごはんは七草粥です。途中で地鶏もも肉を投入したのでやたらと滋養のある七草粥になってしまった。

P1070474

| | Comments (0)

余剰燃料

帰りがけにもらった広島菜漬をごとごと刻む仕事始めの夜。何重ものビニールと輪ゴムと保冷剤で厳重に包まれた母の愛ですね。
漬物って残念ながらあまり日持ちがしないので、いりごまとしらす干しとあわせてまぜご飯にしてみました。これで次の三連休まで私はまぜご飯を食べ続ける計算に…好きだからいいけど。

朝から何やかやとばたばたしていて気がついたらチーズもみじ饅頭(持参)とポンジュースしか口に入れてませんでした。でもあんまりお腹すいてなかったのは、この正月休みの間に食べまくった分がずいぶん体に備蓄されているのでしょうね…なんていうかあと1日くらい絶食しても大丈夫そう。しかしせっかく作った弁当はもったいないので食べました。夜の8時半に(そして食べ終わったら帰宅)。

機種変をしたので、私の携帯でもiコンシェルの羊さんがお仕事してくださるようになりました。あ、執事?どっちでも正解なのか。三が日のうちは羽織袴だったよ羊あるいは執事(もういい)。

F1000012

引越祝いでアヲイさんにいただいた部屋履き。かわゆ!
そして床が氷のように冷たいという事実が無視できなくなってきたので、そろそろ本気で防寒します。

| | Comments (0)

ただいま東京

いつにも増してあっという間だった正月休みでしたね。
一週間前はまだ冬コミも始まってなかったなんて夢みたいよ…。
バーゲンにもいかず酒のんでご飯食べて読書してゲームして携帯機種変して麻雀してネットサーフィンしてたら時が瞬く間にすぎていきました…何一つ有意義なことはしなかったと断言できる6連休。
麻雀といえば新しい年になるギリギリに父親に国士無双を振り込んでハコになった(さんまんにせんてん…)のですが、その様子の写メがmixi日記にアップされてるあたり脱力です。父のマイミクって娘より確実に多いんだ…よ。
今から一週間前に時間が巻戻ればいいのにー!なんて今頃すべての会社員が思ってることでしょうが、とりあえず3連休めざして(あと4日もある…)とっとと仕事片付けて帰ってこようと思います。それではみなさまも良い一年の幕開けを。

| | Comments (2)

« December 2009 | Main | February 2010 »