« March 2009 | Main | May 2009 »

In the butterfly's sleep

待ちに待ったペルソナのPSPリメイクが出たのでしばらくはゲーム漬けの生活です。なんじょうくん、なんじょうくん!

今日は午後からバレエ(5時間ぶっ続け)だったので、そういえば最近TVでよく見るForever21とやらに行ってみますか、と明治神宮で降り立ったら、ラフォーレの角曲がった先まで入場待ちの列が延びててあっさり隣のH&Mへ。今日がオープンだったんですね、そら混むわ。H&Mは相変わらず「とりあえず買っておいてもいいかも?(でも特に必要ない)」レベルでしか物欲が刺激されなかったので、ケバブをテイクアウトしてそのまま西新宿まで歩く歩く。先週も似たようなことしてましたね。洋服は恋愛と一緒で、もう夢に出てくるくらい好き!大して着回しきかないしクリーニングめんどくさくても寝ても覚めても可愛いあのこのことしか考えられないよ!レベルじゃないと最近買わないようにしてます。このまま行くとまた大量に服を処分しないといけないくらいクローゼットが臨界点なので。
5時間ポアント履いたり脱いだりでバリエーションをみっちりやったらレオタードが汗でぐっしょり重たくなるくらい汗かいた。すごいへとへとになるけど踊るのが楽しくて大好きでどうしようもない。広島に帰ったら昔通ってた教室に出稽古に行くのでそれも楽しみにしてます。

明日と明後日会社に行ったら9連休!お楽しみばっかりでどうしよう。(いやだから山ほど仕事が)

| | Comments (0)

月曜日のフラグメンツ

朝からニュースさんざん見てたら逆に豚肉食べたくなっちゃったので、今日のお昼はロースかつ定食。

というわけで仕事は無事に校了したので暇に…なるわけもなく、ひたすら残務処理と残務処理と英語と英語と英語。誰か私の中高時代の英語の成績が下から数えて5番目くらい(しかも定位置)だったって思い出してください…よろり。

鋼のアニメが面白くて、日曜日はバレエでこってり絞られた後、床にべたーっと座って録画見てます。普段、あらかじめストーリーを知っているものって自分の中の興味が半減してしまうので、どうしてもメディアミックスってあまり好きになれないのですが、これに関しては本当に痛くて辛くて重たいシーンもじっと見てしまう。原作の力かアニメスタッフの努力か、たぶんその両方なのでしょうね。とりあえず、4~5年くらい前の鋼サイトブックマークを気が付けばめぐる日曜の夜。

冷蔵庫の奥から一年半以上前のにごり酒を発見してしまいました…大丈夫かなこれ(もう飲んでます。しかもマグカップでごくごくと)。アルコール16度だけど甘くて爽やかなのでいくらでも飲めちゃう気がするのが超危険。

| | Comments (0)

Have you seen the unseen?

Dialogue in the dark

暗闇は好きですか?
私はとても好きです。
煌びやかな夜景やイルミネーションより、墨汁を垂らしたような闇夜に囲まれたい。バリ島のウブド郊外にあるライステラスなんて星も月も見えない夜はそれこそ足元もおぼつかないくらい。
目の前に自分の手をかざしても全く知覚できないほどの暗闇の世界を、ある一定の時間、初対面の人たちと一緒に体験するとしたら、何を頼りに動き、判断し、伝えるか。

約1年半ぶり、2回目のダイアログ・イン・ザ・ダーク。
8名1ユニットで視覚障害者の方にアテンドしてもらい、「完全な暗闇」の中を白杖を頼りに探検するインスタレーションです。

おそらく明るいところで見たら何のことはない階段やスロープ、靴裏から伝わる地面の感触(コンクリートか砂利なのか、ふかふかした落ち葉なのか)、一歩先には何が待ち受けているか分からない世界を白杖でこつこつ叩いては、文字通り手探りのへっぴり腰で進んでいくのだけど(もし私たちの姿が見えてたらすごく滑稽だと思う)、アテンド役の方や先に何かを見つけた人が「ここに橋があるよ!」とか「松ぼっくり見つけたから誰か触る?」とか声を出して先へ進みます。私は友人と参加しましたが、8人のうちのほとんどがまったくの初対面で、うまくコミュニケーション取れるかな?と最初は不安なのですが、よく考えればまったくの暗闇なので知ってる人だけお喋りするのは不可能なんですね。初めは全く分からなかったのだけど、声の大きさで相手との距離をはかったり、何となく気配を察して相手とぶつからなかったり、目が見えない分、他の器官をフル活用されてるのがはっきりと分かって面白い。指に触れた葉っぱは表面が硬くてつやつやしてると椿、節があってすべすべとまっすぐな幹は竹、何種類もある柑橘類ははたして蜜柑か柚か檸檬か八朔か、大きさと匂いと皮の手触りで推理して、隣の人に「あなたはどう思う?」と果実を渡して相談したり。途中でバー(真っ暗闇の!)があって、みんなで飲み物を頼んで乾杯するのですが、ワインを頼んだら匂いをかいで一口含んでも「うーん、多分赤…?」と自分の判断力に自信がなくなってるあたり、いかに普段の日常で視覚に頼り切ってるかを思い知らされてちょっと怖い。その反面、普段さほど気にしてない感覚がぶわっと開いてセンサーを働かせてるのが徐々に実感できます。

約60分強の暗闇のお値段は6,000円。高いか安いか意見が分かれるところだと思いますが、個人的にはプライスレスな体験ができた貴重な時間でした。今回は割と長期間やっているみたいなので(短いとホントにチケット瞬殺なんだコレ)、是非是非参加してみてください。人生観変わるよ(私は変わりました)。

| | Comments (0)

You are as light as rain

健康診断の前夜に限って酒飲んじゃうってどういうことかしら(しかも二年連続)。
何しろピアスホールも空けられないチキンなので、血液採取が毎年の関門なのですが(体重はもういろいろ諦めました)、採血してくれてた看護士さんがバレエやるって知って(私の問診票に記入してある)、きゃっきゃと盛り上がってるうちに終わって安心(そういえば今年はバレエフェス!)。

Dsc01392

Dsc01393

そして、そんなに忙しくなかったはずなのに何故金曜日の深夜に焼き肉屋にいるのか(校了したから)。大トロカルビとコプチャン塩が相変わらずうまい。大根下ろし+ポン酢でいただいた炙り牛刺しの握りもうまうまでしたが携帯のバッテリー切れで撮影できず。四谷三丁目で朝までやっててしかもリーズナブルなので会社終わりの焼肉は最近ここですね。

土曜日は遠野さんとDIALOG IN THE DARK(あとで別エントリします)に参加した後、千駄ヶ谷から西新宿まで歩いてバレエ踊って早売りジャンプ買って帰宅後そのまま寝てしまって母の電話で起こされた。5月5日~10日まで広島におります。3日の夜はアヲイさんとインターコンチネンタルにお泊まりですよひゃっほうい。ホモの話をたくさんしましょうね!

明日のお昼はローザンヌファイナル。公式サイトでは何回も見てるけどやっぱり録画。私が気になったキトリの子はチェ・ウニャンちゃんという韓国の子でした。要チェック。

| | Comments (0)

湾岸ハンティング

上司からオンワードのファミリーセールの招待券要る?と聞かれたので、二つ返事で欲しいと言ったら、なんていうか5月1日~4日まで、東京ビッグサイト西ホールって書いてあるんですけど…これは何の陰謀か。
本気で服買うなら2日が正解ですが、3日間同じ場所に通い詰めるのもなー。というかイベントの行き帰りに知り合いに出会うかもしれないスリルって隠れオタクにとっては試練ですね。

| | Comments (0)

夕方フレンド

GWの9連休ですが、何となく海外に行くものと思ってたので、イベント以外の予定がまったく決まってません…どうしよ。と、とりあえずアントワープの6人は見に行こうそうしよう。いっそのこと青春18きっぷ販売期間だったら思う存分うろうろできるのにー。そして今更コレのチケットって取れるのだろうか。

インターコン調べたら、意外とお安いんですね。がっつりブレックファストいただいてから同人誌買いに行くか、同人誌ばらまいたベッドにダイブしたい。

Dsc01370

土曜日、築地から芝浦まで歩いてる途中に見かけた猫さん。用事終わって戻るときもまだいた。っつーか私はこの隣で30分近く座って時々ちょっかい出してたんだけど、まったく目を覚ましてくれませんでした。ふだん余程いろんな人に可愛がられてるんだねー(そういえばとてもふくよか)。

Dsc01364

汐留にある港区立イタリア公園(イタリア街とは関係ある?ない?)のツツジの刈り込みが芸術的だった。なんていうか羊羹を思わせるような直方体ですよね。

| | Comments (2)

土踏まず育成中

Dsc01379_edited


先週は平日5日のうち4日飲みに行ったり、勢いでPSP買ったり明け方までFFT獅子戦争やったり、仕事がまるっと月曜日に持ち越されてたりしてますが、土曜日は朝早起きして築地で朝ご飯です。しかし私が寝坊したために八千代のチャーシューエッグ売り切れてた…(崩れ落ちたい)。画像は急遽代打の車エビ・ホタテ・アナゴフライ定食。来週Dialogue in the darkの前にもういっかいリベンジしようかなー(いや、フライ盛り合わせもとても美味しいです)。
再アニメ化に伴って鋼熱がまた復活しているので、ハナさんと毎週末会うとその話ばっかりしてる気がする…日曜の夕方にバレエから帰ったらエルリック兄弟が見られるって結構ご褒美だよねー。
バレエといえば、「扁平足を治して土踏まずを作る」のが年末からの私の課題だったのですが、今日ストレッチの時に足の裏をみたら、ホントにべたべたの扁平足だったのに足裏に筋肉がついて土踏まずが少し出来てました!やったー!ただし左に比べて右がぜんぜん未発達なので(軸足の関係かな)、引き続き鍛えます。
そういえば、結局GWは2日~10日の9連休にしてしまったのだけど、やっぱりギリギリ過ぎてバリには行けません。残念!とりあえず前半はイベントに行ってそれから広島に帰ろうと思います。バリのインターコンチネンタル行けなかったので、竹芝でも泊まろうかな(笑)。

24日が結構診断なので、今日からダイエットと断酒です(短い上に意味がない)。

| | Comments (0)

agneau de lait et cochon de lait

GW進行で死ぬほど!忙しいはずなのに、まだ波が来なくてぼんやりしてます。日曜日はバレエでグランワルツ踊りすぎ…っつーかカブリオール跳びすぎた反動で夜7時から13時間睡眠でした。途中で何度起きてもまだ夜なんだー。あはは。

そんなわけで、月曜日は9時に仕事が終わったので少し予定を早めてハナさんと有楽町までごはんごはん。今週は一年間待ち望んだ乳飲み仔フェアなのです…!ラストオーダーギリギリに駆け込んで、乳飲み仔豚と乳飲み仔羊と乳飲み仔鳩(生物学的にはナシですがその位小さい、みたいなイメージで)を美味しいワインと一緒にガツガツ食べてきた!焦がしバターソースで食べるホワイトアスパラのグリルも甘い水分がぱんぱんに詰まった春の味でした。店員のお姉さんに勧められるがままにワインを頼んでたのですが、どれも強い個性があって本当に美味しくて幸せー。香ばしい木の実の香りがする白ワインを「栗アイスモナカの匂いですよ!」と差し出されたら本当にそうだったので笑った(でも名前覚えてない)。

画像は、ハナさんが撮ってくれた逆さに吊された仔豚ちゃん(まつげ長いんだー!)とか仔鳩の足(かぎ爪付)を銜えて悪魔的に笑う私とかいろいろあるんですけど、割と血がしたたる晩餐だったのでちょっと写真整理してきます…。付け合わせのマッシュポテト(さつまいもかと思うくらいこってり濃厚で甘い!)が紅く染まってるとさすがに何事かと思う。

本日、会社の近くで大きな事故があって、ランチタイムに携帯開いたらいろんな方からメッセージいただいてました。本人は、昼前からえっらいヘリがうるさいなーと何も知らずに会社におりましたのでぴんぴんしてます。ご心配をおかけしました。こういう、一個人が巻き込まれないように気を付ける範囲ではどうしようもない出来事って、たとえ自分が遭遇しなくてもただ運が良かっただけでは済まされない怖さがありますね。この近辺は街をあげて再開発の真っ最中なので、どうかこれ以上何事もありませんように。

| | Comments (0)

When sunny gets blue

Dsc01388


Dsc01385


Dsc01387

でかい仕事が終わって初の週末!こころおきなく遊びまくろう、というわけでハナさんとサンシャインのオザミ59へランチに。11時に予約してたにもかかわらず、家出たの10時55分でしたが(アニリボの雲雀に夢中だった)。ここのランチコースは、前菜+主菜+デザート+ドリンクでせんはっぴゃくえんという、なんかもう色々心配になるくらいのお手頃価格なのだけど、池袋店限定のレディースランチは前菜+スープ+メイン+デザート二種+ドリンク+お土産の焼き菓子がついてやっぱりせんはっぴゃくえん…しかもさんさんと陽の光が射し込む59階の窓からは東京の東~北方面のパノラマが見渡せるのです。この界隈だとサンシャインって突出した高層ビルなので周囲に遮るものがなくて眺望は本当に素晴らしい。晴れていれば昼は千葉の海、夜は葛西臨海公園の観覧車とかTDLの花火も見れますよ、と店員さんに教わったので夜も是非是非是非。選んだメインは私が牛肉のビール煮、ハナさんがオーストラリア産仔羊肩肉のレモングラス風味。
 牛肉はナイフで触れただけで肉がほろりと崩れる柔らかさ、仔羊は「なんか小さい子の味がする…!」と言いたくなる(実際に言った)旨味がぎゅうぎゅうつまった味でした。しかもパンがおかわり自由なので空になったらすかさず次のパンがサーブされるのです…グリム童話に出てきそうな魔法のお皿みたい(私は4つ食べました)。こんな空間で素面でいられるわけがないので、白と赤のグラスを一杯ずつ。香りも春らしくて爽やかなの。相変わらずワインの名前がまったく覚えられない、のですがよく考えたら私はどのワインもそれなりに美味しいと思ってしまうので、出自はあんまり関係ないんじゃないかという気がしました。だって余程変質してるとか事故物件じゃない限り、ある程度のお店で出てくるワインってみんな美味しいじゃない…(メシ屋の旨いor不味いのジャッジはすごくシビアにするけど)。そしてオザミといえば来週の乳飲み子フェアが気になって気になってうずうずします。年に一回のチャンスなんだよ!でもシャトームートン・ロートシルト飲みたい…月曜じゃなかったら速攻で予約してるのにー!

その後はハナさんと池袋エチカのジェラート屋さんでアイス買って(3ワード以上のイタリア語ってみんなリボーンの武器とか道具に思える)、西口公園で春風に吹かれながらオタクトーク。私の神サイトが閉鎖してしまった悲しさをせつせつと語ってしまった…まるでイエスが十字架にかけられてしまった弟子のように。でも神の子だったら3日くらいたてば復活するかもよ!と言われてちょっと前向きに(聖☆おにいさんの読み過ぎです)。

そしてまた酒を飲んだ後に3時間バレエ踊って帰ってきました。バレエといえば春ものウェアがちょっと欲しいんだけど、コレが可愛い!欲しい!(正確にはヨガ用なんだけどヨガなんてしたこともない)

| | Comments (0)

千鳥が淵で朝マック

Dsc01355

ここ最近の日課です。
引き続き残務処理とGW進行に挟まれてひいひいゆってますが、今日は降ってわいた仕事メシでまだ暗くなる前に会社出ちゃったので明日は机の上の書類片づけるところからスタートだね。でも関アジ関サバも空豆も(初物!)トスカーナの赤ワインもみんな美味しかったので良し!

GWを8連休にする予定にしてあるんだけど、結局どこに何しに行くか全然決まってません…バリか長崎か広島か東京のどれかにいます。東京いるんだったら一日くらいはホテル泊まってだらだら遊びたいけどね(あと、2日間くらいは漫画喫茶に閉じこもりたい)。

だ、大好きなディノヒバサイトさんが閉鎖されてしまって、早売りジャンプも待ち遠しくならないくらいショックです…。家に帰ったら可愛がってた猫が行方不明になってた気持ちってこういうのかしら。

| | Comments (0)

朝になる速度

年度始めにあるでかいプロジェクトが、私の担当業務でかなりのウエイトを占めているのですが、それがやっとやっとやっと!無事終了しました。ナマモノなので蓋をあけてみるまでは出来不出来がまったく読めないのでかなり不安だったけど、数字的にも合格ラインだったのでとりあえず一安心。明日から山のような残務処理とGW進行(今年こそは人死にが出そうなスケジュー…ル)だけど、一気に肩の荷がおりたのでまたガンガン働くよー。

打ち上げ3次会でカラオケ行ったんですけど、後輩ちゃんがラルク大好きって言った流れですっかり10人以上でラルカラに…しかし無意識に入力した「Heaven's Drive」は寝オチしてる間に誰かが歌ってました。そして彼女は「hydeとボノと春日の顔が系統立てて大好きなタイプですね!」と力説してたんだけど幻聴かしらどうかしら。しかも「創世のアクエリオン」を一人で超熱唱(上手いんだこれが)してたんだけど、あれってごく一般的なカラオケレパートリーに入るんですか?おばちゃん筋金入りのオタクだけどそれでも「あのパチンコのCMの~」程度の知識しかなくて、メジャー度がよくわかりません。

どうにも眠くて喉つぶれてボロボロだったので、始発を待たずに赤坂見附からふらふら桜並木を探して歩いてたら気が付いたら飯田橋にいました。早朝の光の中にぼんやり浮かぶ桜の花もまた良いよね。

Dsc01348


| | Comments (2)

花花公子

花咲ける青少年が今週末からNHKでアニメ化なんだって!それにしても何故今頃。イケメン王子様ブームだから?まあ確かにそれぞれタイプの異なる金も地位も名誉もある美形の中から結婚相手を選ぶゲーム、だなんて昨今の鉄板ネタだよね。基本的には原作至上主義のオタクなので、メディアミックスって別に嬉しくもなんともないのだけど、中学生時代ボロボロになるまで読み返して、作者の同人誌まで持ってるくらいなのでちょっと気になります。花ゆめコミックス実家に置いてあるので、愛蔵版欲しいー(メディアミックスの思うつぼ)
原作を知ってるオタク友達同士で「あの中で一番誰が好き?」っていうトークをよくするんだけど、まあ皆さんものの見事に倣立人大好きっていうよね…そりゃそうだ。保護者属性萌えなのに、当時からユージィン(さっき思い出したらフルネーム全部ゆえた)しか見えてなかったのだけど、でも別にそれは私が彼と結婚したいわけじゃなくてなんだろう…やっぱり萌え?(つがいがいないよ)

明日の仕事は朝8時に現場集合なのだけど、何時に起きればいいのかな…。

| | Comments (2)

« March 2009 | Main | May 2009 »