« December 2008 | Main | February 2009 »

肉金

つまり「金曜日だぞ!肉食わなくてどーする!」って略です。

Dsc01238

Dsc01242

というわけで21時にタクシーつかまえて有楽町まで。いつもの豚が逆さ吊りの店です。ハナさんからオススメされたお目当ての「白子とトリュフのベーコン巻き」は売り切れでした…!(涙)が、鶏レバーペーストとフォアグラと吉田豚スペアリブとジビエシーズンなのでキジ鳩のローストとハツ・レバー・タン・つくね串を。野菜を頼むという発想はなからない。キジ鳩は小ぶりながらも、鶏肉というよりローストビーフのような柔らかさとジューシーさで獣っぽさゼロ!レバーもうな肝のようにあっさりとした上品さ。これを食べると道ばたにいる鳩を見る目が変わるね!(あいつら実は旨い)マッシュポテトにしか見えない白いもったりしたのは百合根ソースなのですが、口にしたらやっぱりマッシュポテト…。
二人でグラスシャンパーニュ1杯ずつとボトル一本しか飲んでないので素面に近いのですが、自室前の廊下で足を滑らせて見事にすっころび(床が濡れてたの!)、今は鎮痛剤入りの湿布を貼っています。酔っぱらってるんじゃないんだってば。
明日はちょろっと仕事に行って、そのあと五反田のギャラリー回って今度こそバレエのレッスンに。

| | Comments (0)

ゆめのありか

業務の中で英語のウエイトが激増してから2週間、ようやく失語症状態から脱出できました…何かずーっと長いこと使ってなかった回路がつながった感じ。もちろんまだあわあわしてることの方が多いのですが、とりあえずあと2ヶ月でどうにかしたい。
平日は帰宅→就寝まで1~2時間程度なので、木曜日深夜のお楽しみはスーパーチャンプル見ながら春服ネットサーフィン。McQのストライク加減にはなんかもう可愛さ通り過ぎてぎりぎりする…!やっぱりこの間のホルターネックワンピース買っておけば良かったー(気づいたときには遅い恋心)

明日で校了するので、もう全部色んなこと投げ出して飲みに行きたいー!22時スタートの飲み友達は常時募集中です。

| | Comments (0)

エスプレッソと稲荷寿司

本日の私の朝ご飯です。
時間がないのは分かるけど、明日からはもうちょっと節操のあるメニューにします…。
毎日日付が変わるまで会社にいますが、相変わらず風邪一つ引かずに元気です。元気です…が、最近くしゃみの数が右肩上がりに増えてる気がするので、今週末あたりは観念して病院行ってくるよ…アレがもう来てるなんで思いたくない。

| | Comments (0)

風呂場で立位体前屈

シャワー浴びながら浴槽の底にべたーっと両手つけて30秒くらいぼんやりするのが日課です。携帯電話みたいにぴったり二つ折りになる体になりたい。

ヴィアバスのバーゲンに夢中になってバレエのレッスンさぼってしまいました。あーあ。でも、欲しい物は大体手に入れたので満足満足。年末に気になってたベルンハルトのシルエットが面白いアンゴラ&ウールのアウターと、ベラルディ(今回のA/Wは本当に大好きでした。よく買った)のネイビーのカシュクールと、コーラルピンク!のミニワンピース。MCQのマルチプリントのドレスも試着したのですが、あからさまに盛夏しか着れなさそう(いまは一月)なので、またご縁があれば。2月に多分もう一回セールをやるので、今日買ったカシュクールの色違い(黒)と、セタイチロウのスプリングコート(あといちまんえん安くしてお願い!)を購入して、ちょっとお洋服は小休止です。

今日唯一の食事が、またしてもタスヤード。で、ポークジンジャー定食。ここって今まではどこの駅からも微妙に遠かったのだけど、北参道駅からだとあっという間。そしておうちまで一本なので非常に重宝するカフェです。次はハヤシライス食べたいー。

明日はコミックシティに行って来ますよ。

| | Comments (0)

GIROPPONの夜に

Dsc01217_edited

何をどう間違ったか、私の手元に来てしまったアイドルドラマの企画書。第一話のあらすじとか全部まるっと載ってるのですが、これだけ読むと全然楽しくなさそうよ…。

終電過ぎてもいっこうに仕事が終わる気配のない金曜日の夜。もうやってられっか!生きてて良かったと思うくらいの肉が食いたい!というわけでタクシーつかまえて六本木交差点まで。俳優座の裏手にあるお店で、朝の4時まで肉を焼きましたよ。

Dsc01219_edited

Dsc01222_edited

Dsc01225_edited

Dsc01227_edited

前から気になってたお店だったのですが、ハラミとかロースとか部位ごとに必ず5つくらいのメニューがあって、それぞれ細かく切り方・味付け・薬味が分かれているのだけど、お兄さんが細かく説明してくれるので、気軽に質問しながらいろんな味が楽しめました。どれもすごく美味しかったのだけど、ホルモン好きとしてはリードボーという牛の胸腺が大ヒット。軽くあぶってぱらっと塩を振って口のなかに入れたらさあっととろけるんだよ…!あと、ローストかレバーとか新鮮なので生で食べても…と言われたものは、結局ほぼ生肉のまま食べました。朝6時までやってるし、相当食べたし飲んだ(マッコリボトルで頼んだら、山賊が飲むみたいな器で供された)のだけど、場所から考えればかなりコストパフォーマンスは良いのでは。
六本木って普段は全然縁のない街だけど、朝の4時過ぎてるのにまだ夜10時くらいじゃないかと思うあの独特の雰囲気ってやっぱり不思議。一晩中人通りが絶えないのは新宿とかでもそうだけど、始発が動き始める時間になると途端に「朝」になるのに対して、六本木は8時くらいまで昨日の夜が続いてるイメージ。

| | Comments (0)

dreaming of babylon

Hanakoの「あさって朝子さん」の連載がいつの間にか終わってる…!(がくり)
見目麗しいスイーツ特集は画的に萌えですが、あまりにもキラキラしすぎててだんだん食べ物に見えなくなって来るマジック。あーでも昼間っからデザートプレートとシャンパンできゃっきゃしたい。ホモの話をしながら!

最近、ほぼ一日中オートマチック・ライティング・マシーン(英語)になりつつあるので、それ以外の仕事が完全放置でそろそろやばいんじゃないかな…明日こそは今まで見ない振りをしてた諸々を片づけたい。しかし、ミラノ在住のイタリア人CEOにメール打つってだけで無駄にときめく安上がりなオタク。日常の些細な萌え(萌えなの?)も燃料にしていかないとやってられません(あと、無駄にハンバーグ食べる回数が増えた)。

| | Comments (0)

オバマ待ち。

真綿で首を絞められるように仕事がだんだん忙しくなってきたので、土日はもう好きなことしかしない!ダイエットもしない!オタクのことしか考えない!(いつもそうじゃない)というわけで、日曜日は1人でコミックシティに行って来ます。

あ、水曜の夜はBSで「花とアリス」をやるので要チェック。

| | Comments (0)

いちご泥棒と暮らしたい

新宿駅の「アーツ&クラフツ展」ポスターのコピーがあまりにも心に直球ストレートに刺さったので、お友達の横で「いちご泥棒ってちょっと何それ!」って思わず声に出して叫んでしまった。よく調べたら「いちご泥棒」っていうウイリアム・モリスの壁紙らしいのですが、瞬時にこちらのいろんなイメージをかき立てつつ、うまーく着地点に誘導する秀逸なキャッチだと思います。もし私が同人活動をしていたなら次の新刊(ディノヒバ)はコレにするね!というくらい萌えた(どんな話よ)。

本当に英語がアレな状態なので、とりあえず帰宅してからのディノヒバの事を考えてぼんやりする1時間+ゲームする1時間を泣く泣く削ることになりました…果てしなく付け焼き刃ですがどこまで勘が戻るかどうか。いっそ中学1年生からやり直したい。アルファベットが全部書けなくて教務室に呼び出された(実話)記憶が割とリアルに甦る劣等感。

そういえば、アクセス解析を見てるとやたらと「チュールスカート」を検索してる人が多いな、と思って自分もやってみたら、Sweetに掲載してたジルのチュールを血眼になって探してる女子達が電子の海をたくさん彷徨っていた…。都内は全店完売で再販待ちなんだってー、うわあ。

| | Comments (2)

慰めの報酬

Dsc01215

ハナさんのお手伝いでチケットの運び屋的なことをしたので、晩ご飯にビーフシチューおごってもらいました。ごちそうさま!
昨日はバレエをお休みしてしまったので、先生に「どうしたの?」って聞かれたので「言いたくない…」と目をそらせたら「わかった、二日酔いでしょう!」と笑顔で言われた(うん正解)。
6年近くこの飲んだくれキャラを隠して来たのに、今ではもう酒ネタしか言われない…。先週もハナさんと上野で菌類のふしぎ展を見た後に上野のスペインバルで酒飲んでからレッスン行ったら、「飲んでから来たの?」(多分冗談のつもりで)と聞かれたけど、「ええ。カヴァと白を一杯ずつ」なんてとても答える勇気はありませんでしたよ…こういうとき顔に出る体質じゃなくてよかったと思うね。

あ、↓で騒いでいたスカートは有楽町のエストネーションで無事見つかりました。但し、すごーく痩せないとチュールスカートって体のラインが本当に可哀想なことになるよね!と試着室で戦慄したので戒めの一枚として購入。
春物が少しずつ出揃ってきて見た目華やかですねー。A/Wに続いてベルンハルトとベラルディが可愛いので相変わらずヴィアバスメインになりそうです。

| | Comments (0)

晴れた日には永遠が見える

mullar of yoshio kuboの黒チュールスカートが安くて可愛くて死ぬほど欲しい、のですがオンラインにはもうどこにもない…。エストネーションまで出かけるのが億劫なので、明日バレエの帰りに巣鴨寄ろうかな。

年が明けてからこっち、英語絡みの仕事が山ほど増えてしまったのですが、しばらく怠けてた間にありえない位に喋れなくなってしまってすごいショックです…勉強って継続しないと本当にダメになるね。読めるし聞けるけど書けない喋れないってこっちから能動的なアクションが取れないので作業効率ががた落ちです。地道に勉強しよ。

Dsc01214


| | Comments (0)

高麗薬テイスティング

ワインが好きです。好きですが、まったく知識がないのでいつまで経ってもお店の人に料理に合うものをおまかせして選んでもらう日々。だって銘柄なんて同人誌の数くらいあるんだぜ?(比喩として間違ってる)当然、ソムリエのあの流れるような味と香りの修辞法なんて決してマネできないのですが、この間あるお酒を飲んでたときに「南国の白い花の香りがするー」と思わず言ってしまった。何かといえば、その店お手製のコーレーグース。つまり泡盛に島唐辛子を漬け込んだもの(イタリアンのピカンテオイルとプロセスは一緒ね)。〆の沖縄そばに入れたら今までのものと全然風味が違ったので、それだけ取り皿にとってお会計するまでずーっとちびちび舐めてました。お店の人に聞いたら、いつもは「どなん」で仕込んでるんだけど切れてたので「黒真珠」にしたそうです。ちなみにアルコール度数は45度。沖縄にさんぴん茶っていうジャスミンティーがあるんですけど、最初はそれを混ぜてるのかな?と思うくらい花の香りが強かったのだけど、それが泡盛自体の風味なのかも。っていうか良い子は調味料なので飲んだらだめだよ。

そして新しいお洋服を着ているときに限って、煙がもうもうと立ちこめるモツ鍋屋に行ってしまう迂闊さ。

あ、そういえばこのページ開いたら不具合が出たとお友達に教えてもらったのですが、皆さんちゃんと見られてますでしょうか?私は大丈夫なのだけど、ちゃんと動作環境チェックしてるわけじゃないのでちょっと心配。

| | Comments (2)

うつむくなよ ふりむくなよ

高校サッカー決勝戦に行って参りました。国立競技場!(アイドルぶり)
女子校育ちなもので、母校が甲子園出場で学校を挙げて応援、とかその手のイベントに縁がない学生生活でした。すっごい寒いし(序盤雪降ってた…)最後まで行くの迷いましたが、地元が出てるなら応援しないと!ってことでコーヒー片手に1人でふらっと観戦。やっぱりTVと実際にスタジアムで見るのとでは、臨場感違いますね。全体のフォーメーションはもちろん、流れがどっちにあるかとか、それがぱっと切り替わる瞬間とか目に見えて面白い。噂のエースストライカー君のゴールも見れたし(そういえば、平山が国見にいた時の決勝も観戦してた)、大変楽しい試合でした。行って良かった!試合終了のホイッスルの後、フィールドで抱き合ったり芝生で倒れ込んだり呆然と天を仰いでる22人を見ると(正直これが一番見たかった)、この瞬間彼らだけに許された言葉にならない感情をほんの少し垣間見せてもらった感じ。もうそれが恋でも恋じゃなくてもいいから!

Dsc01190

帰りはいつものタスヤードで野菜がごろっと入ったカレーとブランデー入り紅茶を。昨日から読み始めた「オリガ・モリソヴナの反語法」がすごい面白くて、カウンタで読み耽ってたらとっぷり日が暮れてたので慌てて帰宅。

| | Comments (0)

初稽古

20090111234953

かまわぬの冬の新作。絵柄は蟹です。
二週間ぶりのバレエ。スタジオに入った途端に「すごい太ったでしょう!」と言われる。正直に指摘される方が余程ありがたいです…。ろくにストレッチもせず飲み食いばかりしてたらどういうことになるか痛々しいほど実感できましたよ(でもやめられないの)。ギシギシと嫌な感じにきしむ関節に2時間かけてちょっとずつ油を差していく気分。

レッスンの帰りにぶらっとヴィアバス寄ったら目に付いたのが、セタイチロウのドレスライクな黒コート。袖とか裾がフレアっぽくなってて、羽織らせてもらったらシルエットが超可愛い。スプリングコートっぽい薄い生地だし半額だっていうし「じゃあこれ買いまーす」と言いかけたところで値札見たらじゅういちまんごせんえん。半額でもごまんななせんごひゃくえん。お値段はもう本当にかわいくない…これもツンデレっていうのかしら。しかもウールの分厚い冬用コートより余程高いのはどういう値付けになってるのか全然解せません…。ぼんやりした気分のまま、A/Tでウエストリボン+裾フリルの微妙なデザイン違いのスカートを黒とカーキを買って帰りましたよ…あのコートの値段でこれ10着は買える。

| | Comments (0)

NANA

珍しくきちんとアラーム通りに起きて、あさごはんの準備。
一人暮らしを始めてからは、季節のイベントのほとんどと縁遠くなりましたが、七草粥はきちんと毎年食べてます(あと恵方巻き)。春の七草ってつまり雑草なのに、キレイにパッケージされてる七草セットを買うのですが、これって結構良いお値段ですよねー。だってぺんぺん草だぜ。
しかもさっきWiki先生で調べたら、本来は6日の夜、俎に乗せて囃し歌を歌いながら包丁で叩かないといけないらしいよ…そんな歌知らない。しかし、実際に調理する何時間も前に葉野菜をみじん切りにするってちょっと疑問。絶対変色して傷むよねえ。

デザイナーの先輩がオノナツメの時代劇シリーズを貸してくれた(お返しに「大奥」の4巻を明日渡します)!
先輩はマンガ好き(ヘタリアも聖☆お兄さんもこの人から借りた)なのですが、オタクではないのですね。前にリトマス紙的に「きのうなに食べた?」を貸してみたのですが、「なんかこっち系はちょっと…」とあまり良い反応が返ってこなかったので「ええ、だってよしながふみの中だったら超ソフトですよ?一緒に暮らしてるだけで手も握ってないのに!」と反論したいのをぐっとこらえるオタク(私です)。
でも、この間話してたら先輩がとうとうbassoの存在に気づいちゃったっぽいので、「こっち系」の話題が出るといたたまれない。っていうか寧ろあの絵柄で気づかなかった方が不思議だよ…!

| | Comments (0)

両方FOR YOU

定時に上がってバーゲンバーゲン。
閉店までに一番効率の良くリミフゥの店舗を回るにはどうしよ、と考えて有楽町丸井→池袋西武へ。年末に大騒ぎしたうるわしの黒スカートはちゃんといました…がセール除外品で一円たりとも値引きされておらず。確かに盛夏以外はオッケーな生地だったけどまさかの展開。わざわざストックルームまで取りに行っていただいて試着だけお願いしたらやっぱり可愛かった…あああでもごまんえん。韓国行けちゃうね。エステ費込みで。
結局一軒目で、やっぱり目を付けてたちょっと変わった風合いの黒ニットワンピを速攻買っておしまい。裏地とチュールが使ってある黒いロングカーディガンも惹かれたので、週末に再検討。黒服好きの病なのでやっぱり黒を買うと精神的に落ち着きますね(笑)。色違いで迷って、その時は他の色を選んでも次の機会で結局黒を買い足してたりするとか良くあります。しかし次の春夏はヌードカラーがトレンドだという話を聞くとちょっと憂鬱。ベビーピンクとかバレエ用のカシュクールくらいしか持ってません…そして買い足すつもりもない。

| | Comments (0)

わたしのすきなひと

色んな人がすごいすごいゆってるけど、ホンマにすごいっすねこれ…!

Image

スーパーで春の七草買うついでにジャンプSQを立ち読みする仕事始めの日。私は漫画のノベライズってほとんど読んだことないのですが(逆も同様)、なんていうか同人誌読んでるみたいなうずうず感がありませんか?でも鞭持った人が古代遺跡でトレジャーハントってなんかそれ私の大好きな先生(ジョーンズ博士)みたいじゃない…!と一瞬ときめいた(けど我に返った)。

| | Comments (0)

よろしく、相棒

20090105232543

遅ればせながら、2009年用のスケジュール帳を買いました。実はここ数年ちゃんとした手帳を買ってなかったのですが、さすがに仕事量がやばくなり、ひとつすっ飛ばすと各所に迷惑がかかるポジションになってしまったので。とにかく毎日時間軸で管理できて、一時間ごとに予定書き込めるやつ!とモレスキンのdiaryタイプ。以前から憧れてはいたのですが、ちょっとお値段高めなのとこの無骨な感じがどうかなー、と数日は迷った挙げ句、広島のハンズとロフト巡って残り1冊になってたので腹をくくって購入。
手帳に限らずですが、真っ白なページがどこまでも続く一冊というのは、夏休みの始まりの日みたいなわくわく感がありますよね。根拠のない充実した未来。悪く言えばそれだけで何かやり遂げた感を持ってしまうというか、最初の数ページしか書き込みしていないノートやメモパッドを何冊もしまい込んでるのは私の悪い癖ですが(笑)。
というわけで手帳負けせず、ちゃきちゃき働きますよ。

20090105232511

追記:
某外資系エアラインのノベルティでもらった2008年用のアジェンダ。聖書かよ!と突っ込みたくなるようなサイズと分厚さ。これも1日あたり1ページごとに時間軸で割り振ってあるんだけど、彼の国の人たちは18:00までしか仕事しないのね…それ以降の予定書く欄がない。しかし何が問題って、表記のほとんどがアラビア語なんですよねこれ。2009年ってヒジュラ暦でいうと1430年にあたるらしいぜ。

| | Comments (0)

終点東京

ただいまただいまー。日付が変わって仕事始めの日にようやっと帰宅。
あと数時間後には会社にいるなんてちょっと信じられませんが、次の週末は3連休!を合い言葉になんとか乗り切ろうと思います。あー、一日くらいはバーゲンの落ち穂広い的な事がしたいけどきっとリミフゥの可愛いあの子はいないんだろうなー。切ない。
何より現実に戻るためにさっき体重計にのってみたら、見たこともない数値が表示されてたので次のバレエレッスンまでには2kg落とします…着る服なくなるよ。

| | Comments (0)

箱根駅伝観戦中

あけましておめでとうございます。
元旦の昼間から4時間も麻雀やったのに(西場まで!)収支がプラマイゼロ…疲労だけが残った。
シャンパンのお供には、シマアジのなめろうと寒ブリアラの塩焼きと黒豆です。
こたつの天板の上で体育座りしながら芸能人格付けチェック見てたらお母さんに2009年はじめておこられました…。
あと数日後には東京戻って普通に会社に通うなんて、何かの間違いじゃないかと思いますが、2009年も楽しく過ごしたいのでどうぞ皆様よろしくお願いします。仲良くしてくれるお友達は何物にも代えがたい財産ですよもう。

丑年ということで、私の携帯肉メモリから大好きな三宿の焼肉屋さんのベストショット。やっぱ牛肉萌えだよねー。
200901021013132

| | Comments (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »