« October 2008 | Main | December 2008 »

星座を睫毛に引っかけて

11月30日は水野竜也くんのお誕生日ですおめでとう!(思い切り二次元)
というわけで、バレエのレッスン前にシゲ水オンリーのために浅草橋へ。20分も会場にはいませんでしたが、懐かしい方にお会いできたのですごく嬉しかった。部活と中学生とサッカーと思春期とその周辺を描いた大好きな世界でした。

明日から12月ですね。ルーティンの仕事に加えての諸々がいよいよ押し迫ってきて、無駄にあわあわしてますが、その分お楽しみごとも満載なので元気で乗り切りたいと思います。っていうか冬コミに行けると思うだけで頑張れる…

世界でもっともハンサムな男性はイタリア人。

| | Comments (0)

つぎの駅はパラダイス

Dsc01132

1129、良い肉の日なので築地の朝めしはポークソテーでした(蟹クリームコロッケオプション)。豚肉(とアルコール)を口にするたびに、「い、イスラム教徒に生まれなくて良かった…!」と心底思います。そのままハナさんとお茶しながら「流星の絆」と雲雀たんの話(でも噛み合ってない)。お互いの好きなつがいがA×BとC×Bよりも、A×BとB×Cの方が理解し合えませんよね…。

東京駅まで歩くついでにキルフェボンに立ち寄ったらイートインが60分待ちでした。ネズミーランド並の一大アトラクションだよねー。夜遅くまで帰宅できなかったのでケーキは買わなかったけど、キラキラしたショーケースの中で王様みたいにひときわ目立ってたのが期間限定、キーツマンゴーのタルト。一切れ2,415円、ホールで22,995円!なんかケーキに使ったらバチが当たりそうなお値段…当たり前だけど私の人生で今まで見たケーキの最高値です。ボーナス出たら食べに行こうかなー、それまで残ってたらですが。

八重洲地下のジャンプショップでリボーングッズのあれこれを初めて見てたのですが、なんというか雲雀率の高さにびっくりする…とりあえずあの子のグッズつくっとけば売れる!みたいな。キャラグッズとかあまり興味のない方ですが、それでもディノヒバなストラップ欲しい~とかゆってたら、バレエ間に合わない時間になってたので慌てて電車乗ってスタジオまでタクシータクシー。ポアントレッスンの時に土踏まずのアーチについて、先生から指摘されたことが自分的にブレイクスルーだったので、レッスン終わってから青竹踏み購入して帰宅。足裏ぎゅうぎゅうしながらディノヒバサイトをめぐっています。

| | Comments (0)

首元に海狸

私がふてくされた…せいでは決してないと思いますが、会社の仕事納め変更になりました。28日から8連休です。やった!

冷え性ではないけれど生来の寒がりで、ここのところ毎日ガタガタ震えながら生活しています。でも12月になるまでコートは着たらだめだと思うんだ!少しでも暖がとりたくて、アウターのビーバーファーの襟部分を子猫のように撫でさすってたら後輩が黙ってエアコンの温度上げてくれました。

土曜日はハナさんと築地の朝めし会のあとはバレエ、日曜日は浅草橋でシゲ水オンリーのあとはバレエ。今度振り付け習うバリエーションのDVD全然見てない…!(見たところで分からない)

| | Comments (2)

雨とシャンパン

まだ3時過ぎなのにじっとり暗くて重たい雨雲を見ながら、真っ白い温室みたいなカフェのなかでハワイにまつわる小説を読む。あのもったりとした花の匂いがする空気が懐かしいです。もう5年も行ってないよ。ランチのパスタはニューカレドニア産の「天使のエビ」のペペロンチーノでした。名物らしいのですが、しかしニューカレドニアに行った周囲の人からこのエビについてそんなに感想聞いたことないです。北陸の甘エビを生ですすった方が好き…。

Dsc01128

Dsc01129

Dsc01130


メリークリスマスfor自分by自分なプレゼント代わりに、ボリショイの「白鳥の湖」のチケットとりました。わー、ギリギリまで行くこと考えてなかったので思わぬプレゼントみたいに嬉しい!(用意したの自分ですが)

| | Comments (0)

快楽の動詞

結局焼肉オファーを断って(ミスジの写真が送られてきた…)、おうちでハヤシライスを作ってしまった日曜の夜。たまってた「流星の絆」を一ヶ月ぶんくらい見たせいです。何かがきっかけで、「ああ今日は●●が食べたいー!」っていう衝動には日々突き動かされてますが、こっちのドラマの場合は「●●が作りたい」という方にベクトルが向きますね。「きのう何食べた?」も後者だね(そしてまた泣かされる…)。

bird MY LOVE

きのう何食べた?(2)

よしながふみ

明日は原美術館で米田知子展見てきます。あそこのお庭を見ながらランチ食べるの(どっちが目的ですか)。

| | Comments (0)

デスクトップドランカー

今日の予定はバレエのレッスンだけにしてとっとと帰宅。PCの前でバケットをトーストしたものにフォアグラパテのっけてスプマンテ飲んでます。

金曜日の夜に最後に素面で帰ったのはもうどれくらい前かしら…(終電ギリギリまで仕事終わらなかった場合は除く)。己の財布と体重が本当にのっぴきならない状態なので、代替案として木曜日の夜に飲みに行ったら、金曜日は大人しく帰るようになるかなーと思ったのにやっぱり飲みに行ってしまいました…。イベリコ豚と厚切りベーコンとリンゴを一緒にホウロウ鍋で煮込んだのが美味しかったです。こっくり深い赤ワインに良くあいました。そして明日の夜も肉を食べる誘いが来てるんだけどどうしようかなー。

ウチの会社の仕事納めは29日でした。冬コミ二日目行けない…!ディノヒバ本山ほどかかえて広島に帰りたかったのにー!28日は芸能とゲームの日なので一般でうろうろする予定ですが、ふてくされついでに会社の忘年会は不参加に決めたので、誰か29日の夜はご飯を食べていただけるとありがたいです。

| | Comments (0)

幸せの正体

銀座から出勤する月曜日の朝。眠くてだるくてよっぽど会社素通りして家帰ってやろうかと思いましたが、会社最寄りのコンビニでジャンプ立ち読みしたら一気に目が覚めました。エスタロンモカより効いた。

日曜日は朝から母のリクエストで両国にある江戸東京博物館のボストン美術館浮世絵展へ。母と雨の東京を歩くのはやっぱり変な感じ。たとえばメキシコのリゾートで向かい合って朝ごはんを食べてるよりも、日常の中の非日常ですね。
写楽とか広重とか歌麿とか有名どころの名前は知ってるけどきちんと鑑賞したことなかったのですが、160点近くある中で当たり前なんだけど時代や作者によって作風が全然違うのね。そして着物や帯のデザインや色使いがすごくお洒落で現代的でした。私のお気に入りは猫をつま先でからかって遊ぶ義太夫の姐さんと大磯の虎。歌舞伎にも興味が出てきました。
そして、最初に適当に見ようと思っていた常設展もすごく面白かった。江戸の町並なんて日本史の授業の範囲内でしか知識も興味もなかったので、水道とかすごくシステマティックに整備されていることに感動。全然興味のなかった世界への扉がばん!と開かれた感じで楽しいです。
遅い昼ごはんは上野に移動して、アトレのバニュルスでカヴァ飲みながらパエリアとタパスと吉田豚の骨付きロース(1回目)。海老とマッシュルームのガーリックオイル煮ってどうしてあんなに背徳的に美味しいんでしょうか。油をひたひたにしたフランスパンが止まらない。
夜はMIAさんとお待ち合わせをして丸の内のヴァンピックルで泡→白→赤→赤→以下略。鶏レバーのペーストと吉田豚のスペアリブ(2回目)とフォアグラと生ハム。あと、思い出したようにグリーンサラダを。
美味しいお肉とお洋服とオタクのお話を肴に飲むワインって世界で一番楽しいと思います…もうホモの話しかしたくない(重症)。最後のお茶だけ飲みに階上のブラッスリーへ。一晩でオザミグループ三軒ハシゴ。銀座大野は今年もミシュラン一つ星らしいので混んでるかな。
それにしても、まったくの初対面の方をいきなり豚が逆さに吊られてる店にお連れしてしまう自分のチョイスもどうよ、と思いますが本当に楽しかったです!秋田に遊びに行きたい気分が一気に高まりました(笑)

| | Comments (2)

難関プレゼン

今日はバレエの前にヴィアバスのセールに出かけて一時間ほど物色。ベラルディのモッズコート(カーキっぽい紫)とセタイチロウのパンツとインナーのチューブトップ。今年のコートをずっと探してたので一目惚れ的に見つかってよかった。しかしああいう場所にいくといつも思いますが、ハンガーラックにずらりと並べてるとそうでもないのに、試着室で誰かが着てたりレジで会計してるのを見ると「あああ、あたしもそれ欲しい…!」とうずうずすることってありませんか?今日も、前の人が買ってたニットのアームウォーマー(多分McQ)を見て悶えてしまった。

Dsc01123

Dsc01124

今週末は両親が東京に来ているので、ご飯を食べにいったり街を案内したり。私は、お友達とご飯を食べるときにジャンルリクエストに応じてお店のプレゼンするのが大好き!なのですが、両親相手というのはさすがに悩みました。二人ともそんなに若いわけではないので、肉!脂!的なジャンルはNG(そこで手持ちのカードが結構削られる)。じゃあ魚だ鮨だっていうと住んでいる土地柄、普段旨い魚を食べなれているので半端な店には連れていけず、かといって久兵衛だの次郎だの自分の身の丈にあってないところもダメ。結局ホテルから近い築地のお店を選びましたが、味も価格も満足してもらったようでよかったよかった。私もご相伴にあずかって幸せです(笑)。画像は名物の海鮮ひつまぶしと店長のおまかせ握り。馬刺とか牛刺しとかは母がNGなので頼めませんでしたが、イカの塩辛にブルーチーズを載せて焼いたのがめっちゃ美味しかったー!お酒に合うのはもちろんのこと、とりあえず白飯ください!と叫びたくなる味。帰りはホテルまで歩いて戻ったのだけど、クリスマスに合わせてライトアップされた銀座を親子三人で歩くのはなんか不思議な感じ。

| | Comments (0)

Adobe Cosmetic Surgery

金曜は午後の時間を丸々使って、普段お世話になってる企業さんの工場見学へ行って来ました。楽しかったー!その後めっちゃ残業したけども。
都心にでーんとある敷地内のあれこれを各作業工程の技術者さんが帯同して丁寧に説明していただく。おそらく先方的な下心としては(早く入稿しろよ…!)に尽きると思いますが(たいへん丁寧に対応いただいたのにそれが透けて見えるのは己の罪悪感ゆえかなー)、新しいことに触れられる機会があって良かったです。

それにしても何に一番感動したかって、画像加工技術です。フォトショップでいかに修正をしていくかというデモンストレーションで見せてもらった見本は5人組アイドルちゃんでした…よりによってそれか!お顔だけじゃなく、アイドル雑誌表紙とかでよりぎゅっとくっついて見えるように立ち位置まで修正しちゃうんだぜー。一人一人切り抜いて並べるとかじゃなくて、肩にかけた腕の長さとか角度を調節するの。
ちなみに背後では関西アイドルジュニアさんたちのお顔を絶賛修正中でした。入稿時の加工指示が超細かくて本当にプチ整形みたい。「ニギビ痕」「首のシワ」「目のクマ」「ヒゲの剃り痕」「アゴのライン」の作業を人数分…眩暈がする。

あと、オペレーターのお姉さんのマウスパッドがすごい年季入ったボーイズラブ的絵柄でひとりめっちゃ動揺してしまいました…多分そんなの気にしてるの私だけだと思うんだけど!

| | Comments (0)

明日は工場見学

お昼にさんま定食を頼んだら、生じゃなくて開きが来ちゃったときのがっかり感といったら、何にたとえればいいのかしら…(卓の前で両手で顔を覆った)。開きも好きなんだけれども、まだこの季節だったら生がよかった…な。

秋の夕暮れの中、とうふ屋のらっぱが開けてた窓から聞こえてきて、うわあノスタルジーとぼんやりしてたら、よく考えればここって千代田区永田町ですけど!?広島の実家にいたときも聞いたことない。三丁目の夕日的な、もう現存しない効果音かと思ってた。

週末は両親が上京するので、バレエの合間にごはん食べてこようー。築地で寿司は確定です。

| | Comments (0)

恋に落ちる遺伝子

PCの前(自室でベッド以外はずっとここにいる)で風呂上がりに適当に肌の手入れをしようと思ったら、ローションのポンプが手のひらとはあさっての方向に向いてて、キーボードにばしゃっと浸透していきました…ゲランなのに。このキーボードも己にハリと潤いなんて別に求めてないだろうに、なんとか不具合起こさずにやってくれてます。良かった良かった。

リボーンサイトさんの日記を拝見してるとペルソナ4のプレイ記録を良く目にします。雲雀たん大好きな方は直斗ファンが多い気がする。そしてジュネス可愛いよジュネスって人はごくでらくんファが多い…あくまでも個人的印象ですが。別にキャラ被ってるワケじゃないとは思いますが、「あああなんか分かる…!」という共通項というか好きな要因は納得できるものがあるかも。しかし、お互いの好みが面白い程被ってて、相手のことを把握してると感じてるお友達程、思わぬところでまったく別なキャラとかカップリングを好きになったりするから面白いですね。似たところをいくら挙げてもそのキャラのクローンが出来るわけでなし。
ペルソナ4、ホントにキャラも世界観もストーリーも素晴らしくてミステリ要素も萌え要素もふんだんに盛り込まれてるので、是非ともお友達と語りたいのに、私の周囲でプレイしてるのが実弟(広島)しかいないという寂しさ。しかもこの間電話かかってきたらヤツはもうアバドン王(にバンドルされてたノクターン)に夢中になってた…お姉ちゃんはどんだけプレミアついてるか価値も分からず4年くらい寝かせてたよそのソフト。

| | Comments (0)

苺とチョコレート

ゴディバのアイスクリームが好きです。お気に入りはストロベリーチョコレートチップ。1カップよんひゃくにじゅうえんだけど!ハーゲンダッツがお手頃に見えてくる数字のマジック。昔、ハートのチップが入った1パイントのものが好きだったんだけど、もう廃番なのですよね。残念。

定時で上がってK-BOOKS寄ろうー、と思ってたら急な会食の予定が入ってしまい残念ながら予定変更。いくら私が自由奔放な社会人でも「今日はディノヒバ同人誌を山ほど買いに行きたいのでお先に失礼させていただきます」とは言えん。美味しいご飯とお酒をごちそうになるのはありがたいことですが、早くおうち帰ってホモを読みふけりたい日もあるってことですああもう。フカヒレもアワビも大好物だけれどもね。


| | Comments (0)

ぼくの小鳥ちゃん

ハネウマライダー、っていうタイトルのディノヒバ本ってこの世に何冊くらいあるのかしらー、と思いながらぼんやりする社会復帰第一日目の朝。会議中ですよ!
今週は早めに帰れるのですが、ひょっとしたら会社帰りにK-BOOKSへ寄ることも可能なのでは…あああ、社会人オタクとして跳び越えてはいけないハードルな気がしますが。

Dsc011221_edited

McQのファー付きジャケットを買ったら、こんなピンブローチがついてました。かわゆ。そういえばコレ買うときに、カーキとさんざん迷って黒にしたことを思い出しました…まだそのころはリボーン読んでなかったの。

帰宅途中で寄った池袋が超浮かれている(西武優勝セールで)。
あの横に延々と続く建物のどこまでもSHIGERU色に染められた店内を思うと、あそこで一日中働く人たちのメンタルとかを本気で心配したくなります。

| | Comments (0)

一瞬で日常

普通に土日ともバレエ行ったりする週末でした。早朝に成田着いて一睡もせずにレッスン来たよ、と先生に言ったら「どうかしてる!」と叫ばれました。体動かした方が本調子になるし都合が良いんだけどねー。

今日はレッスンの前に慌ただしくディノヒバオンリーへ。開場と同時にパンフ売り切れ、と聞いたのでみんなどんだけディノヒバ好きなの…!と思いながら一時間ほど遅刻して会場へ。いや、すごい熱気でさすがジャンプでリアルタイム連載の人気(?)カップリングのオンリーはすごいなあ、と今まで自分のいた場所のひっそり感にギャップを感じました。すごく楽しみにしてたサークルさんの本が軒並み完売で悔しい思いもしたけれど、新しい出会いもあったので嬉しいハプニング。何気なく手に取った本がみんな素晴らしくて、王様が手を触れたものが全て黄金になるというどこかの昔話を思い出しました。そのままだと会場中の本を買ってしまいそうな勢いだったので、結局30分足らずで会場を出て、リアルマフィアでニアミスしてたRieさんとお会いしてレッスンの前にちょっとだけお茶。
あまーいティラミスラテを飲みながらディノヒバと例の件についてああでもないこうでもないと。今度ゆっくり時間とって昼からスプマンテの会をやりましょう!あとTMしばりカラオケ。金曜日のクラブイベントでは金髪のあの子が「DECADE&~」と「DIVE INTO~」をやったと聞いてなんかもう座り込んで泣きたい気分。

本当は今日はイベント後はおうちかえってほくほくしながら同人誌読むんだー、と思ってたのに、無理くりバレエ行ったのはワケがありまして。

Dsc01118

昨日の夜、レッスン帰りに先生達とここで二時間半飲んだくれてたので、今日休んだら絶対に二日酔いだと思われる…!という危機感からです。東京の地酒って存在すら知らなかったのですが(無知)、おいしいものがたくさんあるんですねえ!コップ酒一杯あたり、300~500円でおっちゃんたちが気前よく注いでくれるしぼりたて生酒のうまいことうまいこと。フルーティーっつーかパイナップルの味がする! あと、八丈島の焼酎も生で飲んだ。バナナの味がした。(自分が絶対にソムリエになれないと思う瞬間)気仙沼産の塩辛とか焼き鳥とかおでんとかじゃんじゃん頼んでたら、おっちゃんがくさやをサービスしてくれました。くさやおいしいー!でもくさいー!とかわあわあやってる集団が、まさかクラシックバレエのレッスン帰りだとはあの場にいた誰もが想像できないと思います…。来週までやってるの、どうしようかなー。

それでは、明日から会社という事実に目を背けつつ(朝のおめざになだ万の折り詰め買ってきた。その位しないと起きられる気がしない)、今から同人誌を読みふけるためにベッドに行くのです。今週はたぶん早く帰れるのでおうち帰ってずーっとTM聞いてようと思います…ああもう!(結局口に出てくる言葉がこれしかない)

| | Comments (2)

Good morning, TOKYO

ただいまただいまー、無事にバカンスから戻ってきたよ。
ハノイ-成田間の飛行時間がたった4時間だったのであっちを0:25に出て東京着いたら6:30。眠さの余り朝がゆ定食(朝の5時前ですよー)を拒否し、半分目が開いてない状態で入国審査通過したらえらいじっくりパスポートの写真欄を見られました…。
日焼けしてころっころに太ってますが、写真たくさん撮ったし美味しいものも食べたし健康で帰国できたのでまた来週から頑張ります。
今日はとりあえず洗濯機回して15-18時まで普通にバレエ行って、明日はディノヒバオンリー行って来るよー。

| | Comments (0)

つめたい部屋の世界地図

皇室番組など見ながら卵かけごはんを食べる日曜日の朝。
今から一週間ほど旅に出てきます。
アンコールワットで朝日を見てくるよ。

| | Comments (0)

2人のジゼル

世界ふしぎ発見のイタリア美食街道特集が美味しそうで思わず涙ぐむ。イタリア行きたい…!(明日からカンボジア)イチゴにバルサミコかけて食べたい…。

フィギュア好きの先輩と、先週のスケート・アメリカについていろいろ話してたときに、ジゼルのあらすじについて説明を求められる。「結婚前に死んだ娘がウィリっていう精霊になって、取り憑かれた男を死ぬまで踊り狂わせるっていう設定なんですけど、日本でいったら船幽霊的な?」と言ったら、「……それなんか間違ってる」と言われました。えー、私のイメージではぴったりなんだけど!

| | Comments (0)

帰宅したら11月

年賀状発売よりも、冬コミ当落情報に季節の移り変わりを感じるオタクです。
ここ数年、街のディスプレイにすっかり定着した感のあるハロウィンですが(やっぱりディズニー効果?)次の日から速攻でクリスマスバージョンにチェンジするのが、なんというか日本っぽいですよね。

私はといえば土曜日から毎年恒例の長期休暇なのですが、休暇初日から休日出勤の予定…。最悪、日曜の早朝に市ヶ谷出てそのまま成田直行、というケースも想定してたので、不幸中の幸いなのですが。
しかし相変わらず荷造りゼロの状態なので、明日の朝早起きして頑張ります。

| | Comments (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »