« June 2007 | Main | August 2007 »

夏の庭

週の半ばにローションがエンプティになったのでサンプルで食いつないで来ましたがやっと新しいのを購入。ディオールのカプチュール→ヘレナのポアジーニアス。相変わらずのジプシー生活。

日曜日のバレエでブルーバードのバリエーションを踊ることになってるので、朝からその場面のCDを100回以上、DVDを50回以上再生してたらさすがに飽きたので、午後からは天気良い!暑い!とテンション高いまま本を抱えて大きな公園に面したカフェに。ヘッドフォンに大音量で割り込んでくる蝉の声が嬉しくて仕方ないので、この暑い中オープンテラスに2時間もいたよー。夏大好き。

晩ご飯のつもりで帰りがけに買ったアスパラが新鮮だったので、さっと塩ゆでにしてバターのっけて食べたらとても美味しかった。明日は選挙→バレエ5時間→アイドルを見に横浜アリーナ。座って見てたらごめん、寝てたらもっとごめん…!

| | Comments (0)

残業日記

会社の先輩数名が前夜祭~後夜祭までフル参戦でフジロックに出かけてしまったので社内の色々なことが滞ってます。割と急ぎでつかまえたかった代理店の人も火曜日まで出社しないのでクライアントと直でやりとりしてあっさり問題解決。「ただいま出張に出ておりまして…苗場に」って言われたあの脱力感ってばないよねー!

20時過ぎにお腹が空いたのでコンビニに出かけながらハナさんとおしゃべりしてたら30分経過してて会社では捜索されてました…ごめん。おにぎりとプリンと揚げたこやきをぺろっと食べて作業しつつもフロアで突然流行り始めた脳内メーカーに笑いすぎてすっかりやる気がなくなったので23時過ぎから呑みに行く。2日連続同じ店なんですけどね。もっというなら2週間連続同じ事してるんですけどね!

| | Comments (0)

Clothes Refusing to Wear Anyone.

着ることを拒否する服。

さっき思い出した、この間のバーゲンの話。
スペースの一角にある「難あり」のコーナーに、とあるブランドの同じ黒いハイネックのカットソーが何着か吊るされてて、ぱっと見は、どこに問題があるのか分からないけど8割引きの表示。よく見たらタグの備考欄に全部「頭」って書いてるのですね。その割には襟首にほつれとかもないしどゆこと?と調べてみたら、正解は「首周りが小さすぎて頭が入らない」でした…!なんだそれ!
ちなみにそれは定価ごまんごせんえんのおようふくなので、8割引きでもいちまんえんオーバーしますよ…頭が入らなくて着れない服だけど(飾っとくの?)。
思わず笑っちゃったんだけど、縫製するまえにもうちょっとなんとか出来なかったのかしらね、アントニオ・ベラルディ(言っちゃった)。

あ、夏コミのカタログ、1日目と3日目分が欲しい方は私が腑分けしたあとのでよければ(笑)差し上げます。先着2名様。

| | Comments (0)

黒解禁

Dsc00781

ヴィアバスのセールでセタイチロウのスカート買いました。黒!白!フリル!
(すごい似たディテイルをグレースで持ってるじゃんとかそういうツッコミ禁止)
実は、クローゼットがあまりにも暗黒渦巻く世界だったので、ダークサイドから脱却すべく今年に入ってから黒系は一切購入してなかったのですよ。でも久しぶりに黒買っちゃったらちょっとテンション上がったので、買い足すインナーとか今後もがしがし黒で!攻めたいと思います。
あと、買えないこともない値段のマックイーンのアデージョなプリントワンピを試着したんですが、すっごい楽しかったー!裾のラインの出方がもうパーフェクトなわけですよ。あと、ドレスライクなワイドパンツも素敵でした。お金が許せば結婚式用にフォーマル揃えたい位。

HAIDER ACKERMANNのコートとGiambattista ValliのカットソーとHUSSEIN CHALAYANのシフォンブラウス可愛かったなー。全部買ったらにじゅうまんえん越えるんですけどね!(半額のお値段でだよ)
物欲が低下してるときには何となく自分のバイオリズムも低調な気がするので、何だかエンジンがかかる感じで良いですね。楽しく夏を乗り切れそう。

そしてスカートと一緒に写ってるものは…野音ライブに行く前に買うもんじゃないよね(だって見つけちゃったんだもの!)。

| | Comments (0)

朝から酒の話

おはようございます。amazonがハリポタ7巻を持ってきてくれるのを待ってるのですが、ヴィアバスのセールに出かけないといけないの。仕方がないので化粧も着替えも済ませて新聞読んでるよ。

木・金と会社近所の例の店で飲んでました。別に仕事早く終わったわけじゃなくて普通に23時スタートとかなのに店内満席だったので路上に出したテーブル席で。しかも2日連続。しかも金曜日は途中から雨がぽつぽつ来たので店員のお兄さんにビニ傘手渡されたよ…モツ鍋オン・ザ・ロード。ここ千代田区永田町だっつの。

この近辺だけの知る人ぞ知る人気店なので本当にうっかり名前を言いたくないのですが、私の舌および胃袋との相性が良い方にはきっと楽しんでいただけると思うので(笑)、興味がある方はご連絡ください。塩ホルモン炒めとレバテキと馬刺たてがみが素晴らしいですよ…焼酎いくらでも飲める。

それでは皆様も良い休日を。

| | Comments (0)

Three cheers for our side

Dsc00759

Dsc00760

Dsc00761

祝杯!
初めて本来の目的で東京ドーム行って来ました。
会場で手渡されたチケットがジュニア・スィートロイヤルだったので、わけもわからずウェルカムドリンクとかおしぼりとかもらったり(お弁当とかお酒とかはお姉さんが席までオーダー聞きにきてくれる)3塁ベンチ上のボックス席で優雅に観戦してきました。
チームの成績も良くなく、完全アウェーの雰囲気で楽しめるかなー、と思ったんだけど気持ちよく勝ちましたよ!台風接近で不穏な空模様の後楽園を後にしてきました。今シーズン中にもっかい行きたいなー。束の間セレブな雰囲気を楽しんできましたが、やっぱり応援するなら外野だよねー!

そういえば結局台風ってどうなったん?

| | Comments (2)

夏といえば夏コミ。

と言い切れるくらいオタクですが何か。

新刊を出すわけでも売り子をするわけでもコスプレするわけでもない、一般参加の私にとって夏コミの準備といえば、効率よくスペースを回る宝の地図作成と、コミケ用のお洋服選びと、打ち上げするお見せのリサーチが全てです。あとは差し入れ何にするか、とか?遠足の準備にわくわくして前日眠れない子供と一緒ですね(そして当日寝過ごすんだよ)。

丸の内にある豚が逆さ吊りのお店、8月はスパークリング・シャンパン飲み放題フェアをやってるらしいのでちょっと気になる。付け合せは吉田豚のリエットを詰めたグージェール(調べた。生地にチーズを混ぜ込んだ、塩味の強いシュークリームだって。萌え!)。誰かご一緒しません?(笑)




連休前で引きこもり準備。GINZAは前髪がある蒼井優が可愛すぎて、FUDGEは+ noirの新作が好きすぎて購入。サスペンダースカート欲しい…ごまんごせんえんだけど欲しい。ラインとしては一番お気に入りなのですが高いんだよもう!BOAOはめくるめく秋冬物より、きらく亭のハラミ肉に一番萌えてしまった…こんなはずじゃ。

3連休は台風にばっちりかぶってるみたいなので、バレエのレッスンと野球観戦(ドームなのでOK)以外はどこにも行かずに読書読書ゲーム勉強読書。物理的な要因で家に閉じ込められるっていう状況ってドキドキするよね。あくまで楽しめる範囲でだけど。

| | Comments (0)

my dearest binary

仕事忙しいのに、上司のお願いも部下の報告も全部放り投げて定時と同時に中野サンプラザまでダッシュした2日間でした。何があったのかはまあ察して頂戴よ。
アルバムが出てからこの一週間、仕事してる以外はずーっとヘッドフォン被って文字通り音に埋もれてました。昔みたいに何かの発売日を待ってわくわくする機会って本当に減ってしまったんだけど、webで30秒間だけ切り出されたメロディを聴いただけで心の一番やわらかい場所を鷲掴みにされるなんて本当に彼らしかいないよ。毎回ライブに参加して感じることだけど、何度も繰り返し再生される過去じゃなくて、ちゃんと前を向いて、夢の続きを見ていられることが本当に嬉しい
それにしても、私はもういい加減40歳リーチの男性に対して「ああもう世界で一番可愛いよ…!」とか心の中で叫ぶのやめようかと思うんだけど、今年に入ってから多分10回以上ゆってますねこれ。私のオタク出発地点がジャンルコード701だということを思い出させてくれる瞬間ですね(そして今現在の自分がジャンルコード702にいるのがまだ信じられない)。

| | Comments (0)

POUR SOME SUGAR ON ME

珍しく読書日記。



「シュミじゃないんだ」三浦しをん(新書館)

三度の飯と匹敵するくらいホモが大好きな私ですが、いわゆるボーイズラブコミックorノベルは実はそんなに詳しくないです。これって多分私だけじゃないと思うんですが、オタク女子はある意味正しくツンデレなので(笑)、あまりにも対腐女子の萌え需要はカンペキ!みたいな作者側の意図が透けて見えるとちょっと引いたり萎えたりしますよね(いやもうあまりにもあざといのに引っかかっちゃうのも楽しかったりするんだけど)。こちらがわに対しての媚びが見えるものに対してはその辺非常にシビアで現実的だと思う。すでに出来上がってるホモを愛でるより、ちょっと微妙な関係にある2人の裏側を探ったり邪推したり捏造したりしてこそ楽しい、行間を無理やりこじ開けて読む、火のないところに煙…というかガソリンを撒く行為が好きなんだと思います。ジャンプ作品の二次創作が人気なのもその辺にあるよねー、だってこちらの解釈を好きに書き込める「余白」だらけなんだもの。

で、筋金入りのオタクなのに直木賞作家の三浦しをんが贈るボーイズラブコミックレビュー集。
そういえば以前、彼女とよしながふみさんがこの連載が載ってた小説ウイングスで対談してたのを読んだら、あまりにも内容が高度&濃厚すぎて全然ついていけませんでした…脚注だらけだったよ。本誌のコアな読者層ははっきりと分かんないけど(多分ウイングス本誌よりは上でしょうけどそれでも20代前半まで?)、大抵のお嬢さん達は普通24年組とかまで網羅してない。
感想としては、一言でいうと「危険」。一章ごとにテーマに沿ってさまざまなジャンルのボーイズラブを紹介していくのですが、読み進めていくうちに今すぐ財布つかんで24時間空いてるボーイズラブの品揃えの良い本屋へ駆け出したくなるか、あるいはワンクリックしたら希望したホモマンガを5分以内に届けてくれるamazon(そんなのない)の存在を切望してしまう。普段はどうしようもなく守備範囲外の、任侠とかショタとかまで「…そんな面白いホモマンガがこの世にあるなんて!」と叫びたくなります。
ボーイズラブに限らず、読者にその本を読む気にさせるのがブックレビューの目的なので、この本はそういうアンテナを拡げるのに最適のツールですね。ただこれだけ期待が高まってるといざ自分が読んだときに「めっちゃ絶賛されてたから楽しみにしてたけど……そうでもない?」というズレが怖い(あと、あきらかに作品自体より評者のレベルが上な場合、要するに「誉めすぎ」というケースもありますが)。その時はシュミに合わなかったんだとあっさり諦めることにします。だって星の数ほどホモ漫画はあるんだし、次行こう次。

実は感想を書きたいのが一つあるのですが、現在進行形で「スロウハイツの神様」が面白過ぎて、コレを読み終わるまで本当はもう誰にも会いたくないくらいなので(笑)、今日はもうベッドに行きますおやすみなさい。あーもう定時で終わる仕事って本当に素晴らしい(今月は今日で最後だけど!)。

| | Comments (0)

宇宙ハワイ

ある意味、格差婚。

今週はお仕事がヒマなので、毎日定時に帰ってバーゲン寄ったり、お友達と食事に行ったり、家でゲームして本読んでたまったビデオ見て、まるで普通のOLさんのような暮らしぶり(普通のOLは平日夜に5時間ぶっ通しでゲームとかしない)。夏のあれこれのために手配したチケットが徐々に手元に集りはじめているので楽しみな反面、全部乗り切れるのかしら…!と心配した矢先に昨日の池澤夏樹の朗読会、予約してたのにすっぽかしたことに気付いてもう泣きたい。私にとってはアイドルのコンサートにいけないことより大ダメージですよ。普段はギリギリまでチケット類の確認しないので日付も時間も場所もうろ覚え、ということがすごく多いのですが、さすがにこの2~3ヶ月はきちんと休日のスケジュール管理をします…本当に仕事以外のことがザルだ(昼間に書店から電話があって、サイン本はお取り置きしてあります、ってメッセージが入ってた…!)。

今いる会社では盛夏に休暇が取れないので、いわゆる「夏休み」はないのですが、本当はクーラーの効いた部屋の中(外は炎天下)で大量に作った麦茶を飲みながら子供のように読書をする休日に戻りたいですね。ハリーの7巻も出ることだし。

| | Comments (0)

This day brings together, Far and Away

ただいまー。1泊2日の弾丸ツアーで帰省してきたよ。

いや、それにしてもいつかやらかすんじゃないかとは思っていたけれど。
土曜日の朝、起きたら6:35でした(フライトは6:55)。
頭の中まっしろなままで、とりあえず私が一番先にしたことは「ひこうきにのれないんですけどどうしたらいいですか…」と震える手で国内線受付カウンタに問い合わせ。この時点で自分の脳内を占めてたのが「どうしよう、穴子懐石の予約時間に間に合わない…!」だったあたり、半年以上前からの計画の要を忘れてますね(ライブだよ)。
出発の10分前にそんな阿呆な電話をしてくる客に、オペレーターのお姉さんはひたすら優しかったです…キャンセルチャージ50%と差し替えの新幹線代片道2万は痛かったけど。あーもう高い授業料だなあ。

母親に予約の時間ずらしてもらってお友達に電話して、ぐったりしながらも新幹線の車内でまい泉のカツサンドを食べながら4時間過ごして広島へ。10月にもお邪魔した、あなごめしの老舗、「うえの」の2Fにある「他人吉」という割烹です。今回は書斎みたいなちんまりとした一室に通された。月替わりメニューの地のお魚にくわえて穴子の白焼きとか土鍋の穴子飯とかワインに合うよもうー!(二人で一本あけた)
おうち帰ってからも、夜中まで4時間以上食べて飲んで喋り続け(主にうちの母親が)、そして意識がなくなる直前までアイドルDVDを鑑賞しながらあらゆるつがいの可能性を探ったりしてました。もう誰が受けで誰が攻めでもいいじゃない!

というわけで完全に余興になってたライブでしたが、きっちり2時間すごい楽しかったですよ?(信憑性ゼロ)地方のホール7列目って東京ドーム2列目より近いんだもの。あれで最前だった日には息が出来ないよ。だって、あんなかわいい生き物近くで見たら目がつぶれる(真顔)。
ドームでやった新曲がもう全然印象に残らなくて、「ほらあの『公園のそばで初めて出会った日のことねえ君はまだ覚えてる?』みたいなやつー」と説明してたら、歌ってくれたので思わず笑った。でも今回もその部分以外頭に残ってない。また大きい会場で追加が出るだろうから、楽しみに待っておきます。よく考えたら、7月はほぼ毎週ライブです。アイドルの横浜アリーナ、行きたい人は声かけてね。

| | Comments (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »