« October 2004 | Main | December 2004 »

リバウンド王再び

ただいまー。実家で1日4食とか食べてたら当然のように太って帰ってきました…ああもうホントに元に戻ってるから体重が!わ、我ながら顔の丸さに驚愕しています…ぶるぶるぶる。

実家では私の部屋にしかPS2がないので、当然のように弟が入り浸っています。土曜日なんか夜中に帰ってきたっつーのに朝の7時からDQ8買ってきてベッドまで半分占拠されました…もう諦めて一緒に寝たけど。しかし、おおめだまはアストロンをとなえるか否かで3日間議論した挙げ句、負けてしまったので掛け金1000円払う姉もどうなのか。でも奴も未クリアの面白そうなゲームをかっぱらってきたので同等の代価か。二人とも20歳をとうに過ぎた大人なはずなんですがね!

今週末は旅行に必要な諸々の買い出しに行かねば!と思ってたんですが、土曜日は早起きしてここ行ってきます。こういうことされるとホントになみだがでる……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おきゅうりょうびー。

昨今のコンビニデザートでは大ヒット。
普通の茶色いビタートリュフもあるんだけど、私は白の方が好きです。あのねっとり加減とこくがたまらなーい!とお昼ご飯の後に喜々として買いに行ってたんですが、今さっき検索したついでにカロリーを知ったのでもうやめます…ぶるぶるぶる。

お仕事が割と立て込んでて、遅くまで会社にいる日が続いてます。今日もノルマの2割くらいを残して(駄目な子)帰ろうとした途端に国際電話を取ってしまいました…しかもエマージェンシー且つアージェント。結局終電までその対応に追われた上に、明日から実家にちょっくら帰ってくるので、今から荷造りして風呂入ってゴミ出しとかまとめて寝るの…何時ですか。いっそのことタイ語とかスワヒリ語とかモンゴル語とかそういうので喋ってくれたら諦めがつくものを、スリランカ人と日本人が英語で議論してもお互いに何割かの意味を確実に取りこぼしてると思うの。

あまりにもウイルスがひどいので、メールアドレスのリンクを外したのですが、あんまり効き目がないみたい。ウイルスバスター入れてるし、必ずしもメールの相手がウイルスを添付してるわけじゃないのは分かってるので、そんなに気にしてはいないのです。が、老婆心から言わせていただくと、ケータイのメアドを某庭球の氷帝CPにするのはさすがにどうかと思うのね。
たぶんお若い方なんだろうなあ。サイト用のフリーメールとかならともかく、普通の友達に教えるときとかどうするんですか??と決してここを見てる訳じゃないのにすごい聞いてみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

segment of life

ぜんぜん関係ない個人的な感想なんですが、「Here is~」より「This is~」の方が表記としてしっくりくるんじゃないかなー<GWの英訳
だらけで見つけたグリーンウッドのOVAを夜中までにやにやしながらヘッドフォン被って見てたら、翌日遅刻しかけた。勤労感謝の日の締めくくりとしてどうなの。しかも渚お姉さまの手下の一人に中原茂さんの名前があったのを、エンドロールで見た途端に「うわー、トロワ…」と思わず呟いてしまうあたり、自分の海馬がホントにかわいそうになってきます。ちなみにわたしは2×4でしたがね。ツーバイフォー住宅、とかいう表記を見るたびに大喜びしてた思い出があります。だからホントにこんな海(以下略)。

吉田修一の『東京湾景』をやっと読んでるんですが、月9でやってたのってこれ…??なかまゆきえとか似非ヨン様とか出てた断片的な手がかりと読み進めている話がさっぱり噛み合わなくて混乱中。それとも最後まで読めば思わず膝を打つような素敵な伏線が待ってるのか。

秋の夜のスープカレーが食べたくて七転八倒中。って、10月までなんですね…つうか会社終わるのが早いとき誰かつきあってください。うどん(違)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実は毎週

ひでとかよ@あい●りに夢中。

週に2回も焼き肉を食べてしまった時にこういうの見ちゃうとぐうの音も出ないよね!でも来週末は家族と鉄板焼きに行く予定なのです。そして今さっき見たビストロのせいで天ぷらと石焼きビビンパが一緒に食べたくて仕方ない…あーんおなかすいたー!
昨日はエドロイオンリーの売り子をしに浅草橋までおでかけしました。スペースに着いた途端ごはんをもぐもぐ食べたり、普通に単行本持ち込んだり、「あの服が!バッグが!欲しいのー!」とか叫んだり、手伝ってたのか邪魔してたのか甚だ疑わしい感じですが。しかもイベント終わったら徹夜明けのハナさんを浅草橋から有楽町まで歩かせたり、今から晩ご飯食べるっつうのに丸ビルの地下で蜂蜜売り場とディップ売り場の試食に夢中になったり、やっぱり何しに行ったんだ…
でも売り子は楽しいので大好きなの。自分の好きな人の本を売るお手伝いができるのは本当にしあわせだしうれしくて思わずにっこにこで手渡してしまいます。えへー。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

あの頃の未来に

毎週土曜日の夕方、バレエのレッスンが始まるまでの時間を西新宿のとあるスタバで過ごすのが習慣になってます。コーヒーをマグに入れてもらって、半地下にある店内から暗くなっていく外を眺めてぼんやり読書をするのが、一番リラックスできる時間かも。どちらかというと小さめの店舗で、1列に並んだカウンタと背の高いスツール席しかないので長居するにはあまり向かないところなんですが、今日唐突に、私がこの店に初めて入ったときのことを思い出しました。
もう何年も前のこと、就職活動のために上京して友達のところを点々としながら、1週間~10日のスパンで面接や試験を受けて広島に戻るというのを何度も繰り返していたときです。東京に着いたその日の夕方に面接があったので、リクルートスーツに重たい荷物を抱えて新宿界隈をふらふらしていた私がとりあえず入ったのがそのスタバでした。数時間後の面接に向けての自己PRの内容が全然まとまらなくて心細くて半泣きになりながら、やっぱりその時も何時間もレポート用紙に言葉の断片を走り書きしながら、ぬるくなったコーヒーをちびちび飲んでた。季節は春だったけど、こっちは実家より日が沈むのがとても早くてそれが焦燥感をよけいに煽って、どうしよう誰か助けてって口に出して言いたかった。
その日受けた会社には結局落ちてしまい、そのあといくつかの試験や面接を受けた結果、今の会社に拾われて現在に至るわけです。あの時の焦って泣きたい気持ちは今でもはっきり覚えてるのに、どちらかといえばマイナスの印象で私と結びついていたはずの場所が、いつの間にかまったく私の中で違うものになってた。まあ、ただ単にあの頃は土地勘がなかったというだけの話なんですが、同じ店でも初めての土地で誰かに連れて行ってもらった時と、しばらくして自分でたどり着けるようになった時ではちょっとしたパラレルワールドみたいに印象が違います。すごく遠い場所だと思ってたところがあっけないほどの距離だったりね。

図書館に行ったので、読みたい本がベッドサイドの床に積み上げてあります。幸せ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

外部回路

↓の日記でちょっとどうかと思うのーとかゆってた小説のカップリングをついついネット検索してしまうあたり自分ってホントにだめな大人だなと思います…

この間見事にデータが吹っ飛んでしまったので、まだ比較的清らかな私のブックマークですが、以前はそれはもう混沌の極みでした。ある意味オタク友達にも見せられない私の脳内のどうしようもなさを、自分の外側に置くっていうのは時と場合によっては自殺行為ですよね。そういった意味で一番危険なのがケータイだと思うんですが、如何ですか隠れオタクのみなさん。今日、いきなり会社の先輩が「お前のケータイ、ブツ撮りに使うから一瞬貸して」と言ってきたときには思わず声が裏返ったよああもう怖かった…!メールボックスには念入りにパスワードかかってるので大丈夫だとしても、DL画像フォルダにはえどわーどえるりっくとかがそれはもう何枚も何枚も!「ごごごふんだけ待っていただけますか…」って慌てて廊下に出てクリアしました。ひー、危険!今更オタクをやめたいとは思わないけど、会社にバレるくらいなら舌噛んで死ぬ、くらい発作的に思い詰めた一瞬でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋の夜長

まだ火曜日なのに終電まで思い切り焼き肉を食べ酒を飲んでしまいました…タンスジ塩美味しかった。

最近講談社ノベルズが自分的リバイバル。一番読んでたのが、今から6~7年前のミステリ全盛期だったんですが、今は追っかけきれてなかったシリーズモノを少しずつ補完しているところ。つうか久しぶりに読んだ某シリーズがすっかり…すっかりボーイズラブになってて、ああああと頭を抱えてベッドを転がり回ってます…。もともとトリックというよりもキャラ重視で話を作る人で、当時はそのバランスが絶妙だったんだけどいつの間にか一部読者に向けられるおまけというか遊びの部分に意識が向きすぎな気がするんだよねー。そゆことは原作でやんなくてもオタクが勝手に考えますから!みたいな。しかも作者様の考えるカップリングがどうひいき目に見てもマイナーなんだよおかしいよ!と
だからといって、そのシリーズもキャラクタも今も好きなことにかわりはないんですがね。

ニュースソースがきちんと分からないのですが、イギリスであまりに優秀な警察犬がいて、その能力のために何者かが「殺害予告」を出してきたらしいです、すごいなあ。今は用心のために別セクションでお仕事してるんだって。そのわんわんを主役にして、面白いミステリを誰か書いてくれないかしら(先週「パーフェクト・ブルー」を読み返したらしい)。勿論、捜査員(男)と飼育係(男)がデキてるとかそういう設定も盛り込むといいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カーボハイドレイト・タンク

げつようび。出社早々ミーティングに入って、そのままの勢いでずーっと慌ただしく仕事してふっと気づいたら4時。朝ご飯からがっつり焼きそばとか食べてたせいで全然おなか空かなかったよ!炭水化物ってマジで燃料なんだ…と思った瞬間。ダイエットの敵、みたいな栄養素だと思われがちですが朝はしっかりごはんとかパンとか食べないと駄目だー。裏を返せばそれだけ夜に食べたら恐ろしいことになるってことだけどね!

昨日はお友達が出展しているデザフェスを見にビッグサイトまでお出かけしてきました。夜7時までやってるの。美味しい屋台もたくさん出てライブもやっててアルコールOKなの。イベントと同じくサークルスペースが仕切られて、それぞれの表現したものを持ち寄って売ったり買ったり仲良くなったり、と基本姿勢は変わらないのですが、五感全部がざわざわと刺激される感じがとっても新鮮でした。大人の文化祭、ってぴったりの表現。予告通り屋台で両手いっぱい食べ物抱えてずーっとご飯食べてました。タコスとケバブと小龍包とビーフストロガノフ?あと1時間長くいたらきっとナシゴレンとパッタイもお腹に収まってたことでしょう…だから夜に炭水化物食べたらだめなんだってば。

休暇中はたくさん写真撮って本読んでお散歩しますよー!楽しみで今から顔がゆるんでます。目の前に山積みの仕事はとりあえず見なかったことにしておきますがええもう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

物欲の秋ですね

えーと、今日は朝からクレジット使えるのは3万以上、とかいう大層強気なファミセに行きました。
いやもう3万どころかはなからカード切る気満々ででかけたのに、とてもとても欲しかった黒のトップスをホントに目の前でかっさらわれた…!のがとてもショックで結局なにも買わずに出てきてしまいました…ある意味快挙だ。でも、同じシリーズのものすごい可愛いスカートの方は残ってたけどさすがに買えませんでした。だって値引きされててもななまんえんだったから。
よく考えたら旅行いくのにそんなに服を買ってどうするつもりだったのか。
服飾に関する浪費はもう半分病気みたいなものなので、(「必要」よりも先に「欲しい」「金を使いたい」っていう衝動がある種の強迫観念みたいな感じでおそってきます。ここに来たら金払わずには出られない、みたいな変な思いこみがあるのね)なーんだいざとなったら我慢できるじゃん私、と拍子抜けな感じ。
しかしさすがに客層がお洒落でした、ヴィアバス。お肌がつるっつるの小綺麗な男の子二人があーだこーだいいながらお洋服を選んでるのを見るのは楽しいですね!
表参道まで歩いて、よく行く中華のお店でランチ。銀杏とキノコと牛カルビの炒め物などを食べながら原稿中のハナさんに呪いの写メールを送信。今度はひっかかってくれなかったよ!(笑)
それから新宿まであるいていつものようにスタバで読書、その後はバレエ。
明日はお友達が出展してるデザフェスへ行って来ます。アジアンフードの屋台がたくさん出ているらしいので、おそらく四六時中口をもぐもぐさせてビッグサイトをうろついていること必至。アート系イベントだし、多少変な服を着ても許されると思うんですが。首の部分が私の身長くらいあるニットとかさ。

そういえばガンガンを読んで昨日の夜はお友達とぎゃーロイロイ攻めだね!とかきゃあきゃあはしゃいでたんですが、朝起きて雑誌読み返したら10年ぶりに見たドクター高松への愛が再燃して、彼のことしか考えられません…でも今日読んでた森博嗣の小説はロイエドだと思った。森先生のファンの方に激怒されそうなのでタイトルは伏せる…もう遅いか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

はじめてのおつかい

金曜日の夜。
9時を過ぎたあたりで、ああもうこりゃ終電コースだわーといったん見切りをつけてマックに夜食を買いにゆきますよー、と立ち上がる。フロアに残ってるなかでは一番下っ端だったので、先輩方のオーダーを取って店に向かってるところで携帯に着信が。「途中のコンビニでついでにキャスターのボックス買ってきて」っつー先輩からのお願いでした。
しかしよく考えてみたら、今までの人生で私は一度もタバコを購入したことがないのですよ。自分が吸わないのはともかく、実家でも喫煙者がいなかったので「ちょっとこれでタバコ買うてきてー」っていう状況がなかったのですね。
人前で買おうが吸おうが誰にも咎められない年齢になって久しいのに、まったく関心がなかったのですごい新鮮な体験をした気分。だってロングとかライトとかソフトとかボックスとかよく分からないのよ!先輩に銘柄4回くらい聞き直したよ!
そしてようやくたどり着いたマックではお金が足りず(…)、お持ち帰りの用意をしてもらってる間に件のコンビニに引き返してお金おろしてきました…マックのレジ係の男の子はあからさまに新人でテンパってるのに拍車をかけるようなイレギュラーな客でごめんよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自分甘やかしキャンペーン

最近仕事が終わるの早いのですー。良いことなんだけどこのしわ寄せが来週にくるかと思うと複雑だなあ。
今日も定時にあがったのですが、雨降ってたのでウォーキングも一駅だけにして早めにおうちへ。冷蔵庫の中のモッツァレラがそろそろ賞味期限切れなの思い出して、途中のスーパーに寄る。最初は無難にカプレーゼの予定だったんだけど、あまりにトマトが高いので代替案。キングサーモンの上に薄切りにしたチーズと生バジルをありったけ投入し、ホイルで包んで今まさにオーブンに入れているところ。お風呂から上がる頃には完成のハズ。
こういうことやっててもまだ9時になってないってすごいことだよホント!

冬のお祭りの当落が出てますね。今年は29日までお仕事なのであっさり諦めてたんですが、やっぱり2日目のオリジナル買いに行きたい…とうずうずしてます。すごく寒いかすごく暑いときにしかやらないし、ありえない混雑だし、本買うとしたらそれより規模の小さいイベントの方がよほど効率が良いんだけど、どうしても年に2度はあの「ハレ」の雰囲気を味わわないと物足りない気がするー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

未だ振りかぶれてません

池袋界隈でいつものメンツがおお振り友の会をやってるらしいので、会社のミーティングが終わった後に合流。ほんとに最近この人たちとしか遊んでない気がするのですが、元々友達が極少なので気にしません。でもエンゲル係数と体脂肪率の急上昇は気にする。ダイエット中な上に旅行代金払って貧乏なのよ…!
ご飯やさんは毎月のように行ってる有楽町にあるお店の姉妹店なので、大変おいしゅうございました。鴨肉とゴーヤのしゅうまいとか白きくらげと島らっきょうの塩炒めとか、お酒が好きで割と好き嫌いのない人だったら是非お誘いしたい感じ。
でも私は目の前で二人がおお振りトークを繰り広げてる前で雑誌のスパ特集を、コーヒー飲みに別の店に行ったら宮部みゆきを思いっきり熟読してたんですが。どうなのこの社会不適合具合は。
でもハナさんからやっとコミックスを借りることができたので、頑張って読みますよー。たぶんアベハル・ハナタジだけど!なんていうかPCがクラッシュした上に冬コミにいけないのが重なって、新しい萌えの大海原に漕ぎ出していこうっつー意欲がいまいちわかないんだよね…それなら鋼と忍光流を脳内で楽しく妄想していたい感じ。あと、単純に読書の秋なので活字を読む量を増やしてるのもあるんですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旅支度進行中

今さっき自分のつまんないミスでほぼ書き終えた日記をすっとばしてしまいました。
また同じものを書くほどつまらないことはないので(というわけでデータが吹っ飛んだエドロイも違うやつ書きます)、もう思い切り割愛しますが、要するにホモ話でありがちなネタに「南の島バカンスもの」というシチュエーションがあるけど、芸能系とかある程度年齢が上じゃないと難しいよね、という話が書きたかったの。某さんが目を輝かせて提案してきましたがおお振りもナルトも無理だから!笛とかグリーンウッドも難しいなー(国内ならOK、沖縄はリゾート地なら不可)。もう一つのGWは4が絡めばなんとなく可。しかし私のオタク史上、もっとも印象に残っている「南の島バカンスもの」は独占欲の総集編(あのカバー黒いやつ)の6か7巻に載ってる、晴れて日本代表に選ばれたW君とH君が南太のどこかのプライベートアイランドでひたすら…うん、なんていうかそういう話なのよ。しかしこれだって元をただせば小中学生サッカーものなわけで…線引きって難しいね!
あー、あとべたまに関していえば何歳でそういうのやっていただいても全然ノープロブレムですよ勿論。

本日の数字-0,8kg(木曜日から)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

休日ダイジェスト

金曜日の夜。そろそろ帰ろうかなー、と仕事をする片手間にハナさんにメールを打ってたら会社の近所の料理屋さんに話が及び、でてくる料理の詳細を事細かに語ったら「今から行きます」との返答が。まだ会社にいるのかと思いきや、わざわざお家から出てきてくださいました…。沖縄料理のお店はいくつか知ってるんだけど、ここは奄美料理も取り扱っているので、名物の鶏飯がどうしても食べたかったの!豚肉のいろんな部位を味噌で漬け込んで醗酵させた盛り合わせもチーズのような濃厚さでお酒が非常に進みました。普段、プライベートで会社の近くでご飯食べるってどうしても避けてしまうのですが、あの界隈のお店はやっぱり詳しいので今後もいろいろ引っ張り回しますよ、イタリアンとかイタリアンとかインド料理とか。
その後市ヶ谷まで歩いて日付が変わるまでモスでお茶して、大変散らかった我が家まで泊まりに来ていただきました…朝の4時くらいまで同人誌とか雑誌とかTVで高校化学(何故)とかだらだら眺めながら、私は就寝したのですが、時々起きるとその度にハナさんはベッドの下から引っ張り出した同人誌を読んでいた…部屋の広さに見合わない本の量ですが、アレでも減らしたしたんだよう。
11時過ぎに家を出て、近所のケーキ屋さんに立ち寄って池袋のつばめグリルへ。先週も同じもの食べてるにも関わらず、やっぱりハンバーグをオーダー。いつか他のものを食べる勇気を誰か私にください。帰りがけにとてもかわゆいトップスをお買いあげになったハナさんを見送り、私は家に戻って夕方まで昼寝。夜はバレエに行って、家に帰り着く頃にはまたシチューの材料が入ったスーパーの袋が…あれ?結局3時までかかってシチューを仕上げる。またしても8人分。でもどうせ3日くらいで食べちゃうんだ…

日曜日は9時に起きて朝ご飯を食べてプールへ。限りなく先週と同じ行動をなぞってる気がするんですが、元々そんなにバリエーションのない人間なんだよ。帰ってからはずっと島田荘司の「ネジ式ザゼツキー」を。ここ数年の「御手洗もの」のスタンスというか扱いに正直言って食傷気味だったので、あまり期待してなかったのですがこれは面白かった。自室の椅子やベッドにいながらにして、世界中を引きずり回されたような心地よい充実感。この人じゃなかったら壁に本を投げつけたくなるような荒唐無稽な筋立てを、力業でねじ伏せるというよりも、合気道の技みたいに向かってくる力を流してうまく着地させた感じ。最後の2行の台詞がまた良いんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

過去のない女

えーと。
ハ ー ド デ ィ ス ク 全 部 す っ と ば し ま し た。
うちにかえっていつものように電源入れたらちょうど画面があらわれたあたりでエンドレスエンドに再起動の嵐。昨日の夜なんか変なバグをIEで拾ったせいかと思うんですが、高い金出して有償サポートに持っていくよりもさっさとリカバリディスクを突っ込むことを選んでしまいました。超短気です。
当然ながらバックアップなんて取れる余裕はなかったのでメールからブックマークからここ数年の私の記憶(主にオタク)が文字通り白紙の状態です。数百単位で収集した裏サイトとかすべて失ったのでこれを機会にこの世界から足を洗えということなのか。ギガ単位で容量くってたシム関係のゲームはさすがに別のドライブに移動してたので無傷なあたりがまたなんとも。
どうせテキスト類なんてたいしたものは入ってなかったので別にいいんだけど、ただひとつ心残りなのはもう取り壊されてしまった青山同潤会アパートの写真が根こそぎ失われたことかな!(痛恨の一撃)
大事なものはバックアップをとる、という言葉の重要性をかみしめるのは、どうしていつもすべてが失われた後なんだろうね…前科アリのくせに性懲りもなく今夜は延々とソフトのインストールに励みます。というわけでとてもかわいそうな子なので、お手持ちの素敵なホモブックマークを私に分けてくださるかた大募集です。

本日の数字:-0,4kg


| | Comments (0) | TrackBack (0)

反省文

スープ・ナシゴレン・アイス・たこ焼き10個・焼き鳥・アイス。以上。
私が今日起きてから8時間くらいで摂取した食べ物です。大体1日4,5食くらい。
下の日記でぶうぶう言ってますが自炊・外食に関わらず、要するに私の胃袋を何とかしろっていう話だよね本当に…!

しかも昨日の夜からケーキ持って(…)タイさんの家にお泊まりだったので、ご飯食べてる合間は同人誌読んだりマンガ読んだり本読んだりネットサーチしたりTV見たり昼寝したり唐突にオタク話を始めたり、と要するにものすごいダラダラ且つ充実した1日でした。カロリーはたいして消費してないけどね!

このままではホントに元の体重に戻ってしまうのでダイエッターに復帰します。
言いっぱなしにならないように、今度こそ私の体重でも明かしてしまおうかと思ったんですが、本当に余り洒落にはならない数字なのでその代わり毎日の数字の増減を赤裸々に明かしてしまおうとおもいます…とりあえず土日の暴飲暴食をやめればなんとかなるはずなの。多分。

あー、あと昼間にカフェでナシゴレンと半熟目玉焼きをスプーンでかき混ぜながら唐突に「花井×田島かなー」と思いました。しかも頭の中味がそのまま口から漏れてるのが恐ろしいよね…!

今日の数字:±0,0kg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダイエットの鉄則

の一つに「外食をなるべく控えて自炊をしましょう」というのがあると思うんですが、嘘です太るよ自炊。
油分糖分の量を自分で調節できて、栄養のバランス良くなるべく多くの品目を少しずつ食べられる、というのは確かにメリットかもしれませんがそんなの専属の栄養士と調理師でも雇わない限り無理不可能ありえない。
雑誌とかのダイエット用ヘルシーレシピ(仮)とかに載ってる、玄米と小松菜のリゾット、とか秋野菜とサーモンのホイル焼き、とか毎食ごとに手を変え品を変えきっちり一人分だけ作るなんて一人暮らしにとっては非現実的にも程がある。その上、食べたいものを食べたいだけ入れるのがわたくしの料理のモットーなので、正規の分量を遙かに越えたバターやら肉やらが投入されてることが日常茶飯事です。この間も1つで良いはずのじゃがいもを4つ入れてました。

結局何が言いたいかといえば、土曜の日記に書いた8人分のビーフシチューが気が付けばあと1食分しか残ってないという事実ですよ。ヱ●ビー食品さまの「ビーフシチュー1人前」の基準はきっと、みそ汁の椀くらいの容量なんだきっとそうなんだと思い込もうとする一方で、最後に残った明日の朝ご飯の分のそれを、今現在とてもお腹がすいてるので食べてしまおうかと考えてます。こうして7人分のシチューは消えていったんだね…

明日は三浦しをんさんがBSに出るのでビデオセットして寝ないと!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

TREAT!TREAT!TREAT!

ハロウィンってそもそも日本でそんなにメジャーなイベントでしたっけ?巷にあふれるカボチャとかカボチャとかカボチャとかのディスプレイを見ながらふと疑問が。向こうでいうところの収穫祭&お盆みたいな習慣が由来なんだよねー。全然意識してなかったのですが、どうりでロイエドサーチでひっかかるバナー達がやたらとオレンジ配色だと思った。
そんなことで季節の移り変わりを感じてるあたり相当可哀相ですが、今年もあと2ヶ月ですね。
年賀状もクリスマスも関係在りませんが、冬コミには仕事の都合で行けないことが判明したので、年明けのインテで散財します。せっかくファーコートを手に入れたのに!コミケ会場をあれ着てヒールかつかつゆわせて闊歩するのが夢だったのに!
インテックスで売ってるたこ焼きが好きです…ついでにあそこの隣の安藤設計のオフィスビルに忍び込みたい(犯罪です)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »